エル・オロ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エル・オロ
Provincia de El Oro
—    —
エル・オロ県


印章
エル・オロ県内の郡
エクアドル
設立 1884年4月23日
県都 マチャラ
郡の一覧
行政
 - 県知事
面積
 - 計 5,818km2 (2,246.3mi2)
最高部[1] 3,590m (11,778ft)
最低部 0m (0ft)
人口 (2010)
 - 計 588,546人
 - 人口密度 101.2人/km² (262人/mi²)
 - 都市的地域 401,940人
 - 2001年の人口 539,888人
等時帯 ECT (UTC-5)
市外局番 07
ウェブサイト http://www.eloro.gob.ec
Iglesia Parque Apartadero

エル・オロ県スペイン語: Provincia de El Oro; オロ (es:oro) = の意)は、エクアドルの南端にある海沿いの県。県は、歴史的にの生産の重要地域だったことから名付けられた。今日では、県は世界有数のバナナの出荷を誇る地域の1つとなっている。県都はマチャラ

歴史[編集]

エル・オロ県は、歴史的にエクアドル国内で、バナナの生産が盛んな地域である。

地理[編集]

県の北と東には、グアヤス県アスアイ県ロハ県との境界があり、西と南では、太平洋ペルートゥンベス県と接する。

県は、14のに分かれており、ハンベリ諸島トゥンベス川石化サンタ・クララ島のような広範囲にわたる魅力を特色とする。

人口動態[編集]

  • 1990年の人口: 412,572人
  • 2007年の人口: 525,763人

経済[編集]

エル・オロ県の経済は、バナナや小エビの輸出が中心となっている。他にココアコーヒーの農業生産も行われる。

政治[編集]

議会は一院制である。

カントン[編集]

県は、14のカントンスペイン語版に分かれる。下記の表には、2001年国勢調査時点での各郡の人口と平方メートル (km2)での面積、中心地区を表記する[2]

カントン 人口 (2001) 面積 (km²) 中心地区
アレニージャス 22,477 803 アレニージャス
アタウアルパ 5,479 278 パチャ
バルサス 5,348 69 バルサス
チージャ 2,665 328 チージャ
エル・グアボ 41,078 603 エル・グアボ
ウアキージャス 40,285 72 ウアキージャス
ラス・ラハス 4,781 297 ラ・ビクトリア
マチャーラ 217,696 338 マチャーラ
マルカベリ 4,930 147 マルカベリ
パサヘ 62,959 452 パサヘ
ピーニャス 23,246 615 ピーニャス
ポルトベーロ 11,024 282 ポルトベーロ
サンタ・ロサ 60,388 889 サンタ・ロサ
サルマ 23,407 645 サルマ

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ Provincia de El Oro”. 2012年1月22日閲覧。
  2. ^ Cantons of Ecuador. Statoids.com. Retrieved 4 November 2009.

外部リンク[編集]

座標: 南緯3度16分00秒 西経79度58分00秒 / 南緯3.26667度 西経79.9667度 / -3.26667; -79.9667