イバナグ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イバナグ語
話される国 フィリピンの旗 フィリピン
地域 ルソン島
民族 イバナグ族英語版
話者数 500,000人(1990年)
言語系統
オーストロネシア語族
表記体系 ラテン文字
公的地位
公用語 フィリピンの地方言語
統制機関 フィリピン言語委員会
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 ibg
Areas where Ibanag is spoken
テンプレートを表示

イバナグ語(イバナグご、: Ibanag language)はオーストロネシア語族に属する言語である。話者はフィリピンルソン島カガヤン州イサベラ州に居住するイバナグ族英語版の人々である。

方言[編集]

  • North Ibanag (ibg-nor)
  • South Ibanag (ibg-sou)

音韻論[編集]

母音[編集]

  • A (ah) E (eh) I (ee) O (oh) U (ooh) Y (ee)

子音[編集]

  • B,C,D,F,G,H,J,K,L,M,N,Ng,P,Q,R,S,T,V,W,X,Z,CH
イバナグ語の子音の音素表
両唇音 唇歯音 歯茎音 後部歯茎音 硬口蓋音 軟口蓋音 声門音
鼻音 [m] [n] [ɲ] [ŋ]
破裂音 [p] [b] [t] [d] [k] [ɡ] [ʔ]
摩擦音 [f] [v] [s] [z] [ʃ] [h]
破擦音 [tʃ] [dʒ]
はじき音 [ɾ] ~ [r]
接近音 [l] [j] [w]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]