アーロン・カイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アーロン・カイル

Aaron Kyle  No. 25, 22

コーナーバック
生年月日:1954年4月6日(60歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト
身長:5' 11" =約180.3cm 体重:185 lb =約83.9kg
NFLデビュー
1976年ダラス・カウボーイズ
経歴
大学ワイオミング大学
NFLドラフト1976年 / 1巡目(全体の27番目)
 所属チーム:
通算成績
(1982年までの成績)
インターセプト     11回
ファンブルリカバー     9回
出場試合数     95試合
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

アーロン・カイル(Aaron Douglas Kyle[1] 1954年4月6日- )はミシガン州デトロイト出身の元アメリカンフットボール選手。ポジションはコーナーバック

ワイオミング大学から1976年のNFLドラフト1巡目全体27位でダラス・カウボーイズに指名されて入団した。1977年から先発右コーナーバックとなり[1]第12回スーパーボウルでは1インターセプト[2]、1ファンブルリカバーの活躍を見せた[3]第13回スーパーボウルでは相手WRジョン・ストールワースへのミスタックルでタッチダウンを許した[3][4]

1979年怪我に悩まされたシーズン終了後、チームから解雇されデンバー・ブロンコスフリーエージェントで入団した[5]。1980年から1982年まで3年間プレーした後、ひざの故障により1983年4月現役を引退を表明した[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Aaron Kyle”. pro-footbaii-reference.com. 2010年4月28日閲覧。
  2. ^ Cowboys Rip Erring Broncos”. ワシントン・ポスト (1978年1月16日). 2010年4月28日閲覧。
  3. ^ a b Greatest Cowboys By Their Jersey Numbers: #25”. knowyourdallascowboys.com. 2010年4月28日閲覧。
  4. ^ Cliff Harris reflects on Super Bowl XIII”. NBCスポーツ (2009年1月26日). 2010年4月28日閲覧。
  5. ^ a b Broncos' Kyle Retiring”. THE SPOKESMAN REVIEW (1983年4月7日). 2010年4月28日閲覧。

外部リンク[編集]

先代:
ランディ・ホワイト
トーマス・ヘンダーソン
ダラス・カウボーイズ
ドラフト1巡目指名

1976年
次代:
トニー・ドーセット