アン=ソフィー・モンディエール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
フランスの旗 フランス
女子 柔道
世界柔道選手権
2005 カイロ 78kg超級
2005 カイロ 無差別
2007 リオデジャネイロ 無差別

アン=ソフィー・モンディエール(Anne-Sophie Mondière 1979年2月1日- )はフランスロアンヌ出身の柔道選手。階級は78kg超級。身長174cm。体重86kg[1]。得意技は小内刈一本背負投。5段。理学療法士の資格を有している[2]。憧れの柔道家はセシル・ノバック[3]

人物[編集]

柔道は10歳の時に始めた[2]。ジュニア時代は78kg級の選手だったが、シニアになると78kg超級に階級を上げた。2005年の世界選手権では78kg超級と無差別で3位となった。2006年にはヨーロッパ選手権で初優勝を飾ると、地元フランスのパリで開催されたワールドカップ団体戦ではフランスチームの優勝に貢献した。2007年にはヨーロッパ選手権で2連覇すると、世界選手権無差別では3位になった。2008年にはヨーロッパ選手権で3連覇を果たしたものの、北京オリンピックでは2回戦で塚田真希大外刈で敗れるなどして7位に終わった[1]。2009年から2年ほどは出産と育児のために柔道から離れた[2]。2011年に地元パリで開催された世界選手権では3回戦でスロベニアのルツィヤ・ポラウデル一本背負投で敗れたが、世界団体ではフランスチームの優勝メンバーに名を連ねた。

IJF世界ランキングは604ポイント獲得で、11位(12/7/2現在)。

主な戦績[編集]

(階級表記のない大会は全て78kg超級での成績)

脚注[編集]

外部リンク[編集]