ルツィヤ・ポラウデル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ルシージャ・ポラウデル
Lucija Polavder crop.jpg
ルシージャ・ポラウデル
基本情報
ラテン文字 Lucija Polavder
スロベニアの旗 スロベニア
生年月日 1984年12月15日(29歳)
選手情報
階級 女子78kg超級
段位 4段
 
獲得メダル
女子 柔道
スロベニアの旗 スロベニア
オリンピック
2008 北京 78kg超級
世界柔道選手権
2007 リオデジャネイロ 無差別級
テンプレートを表示

ルシージャ・ポラウデルスロベニア語: Lucija Polavder1984年12月15日 - )はスロベニアの女子柔道家[1]

来歴[編集]

柔道は11歳の時に始めた[2]。2007年の世界選手権無差別決勝では塚田真希に敗れたが2位となった。翌年の北京オリンピックでも準決勝で塚田に敗れるが、3位決定戦で金ナ永に勝ち銅メダルを獲得した[1]。2012年のロンドンオリンピックでは初戦で敗れた[1]

167cm、88kgとこの階級としてはかなり小柄ながら、素早く動き回って相手を翻弄する柔道スタイルで活躍している[1]

現在はスロベニア軍のスポーツ班に所属している。また、ツェリェに位置しているSankaku柔道クラブの一員でもある[3]

IJF世界ランキングは958ポイント獲得で11位(2014/7/28現在)。

主な戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]