アンニ・シュトイヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンニ・シュトイヤー Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム アンニ・シュトイヤー(後にルードヴィヒ)
国籍 ドイツの旗 ドイツ
種目 80mハードル
所属 Turn-und Sportverein Duisburg 99
生年月日 1913年2月12日
生誕地 フランス共和国ロレーヌ地域圏モゼル県メス
没年月日 不明
身長 177cm
体重 67kg
自己ベスト 80mハードル:11秒809(1936年)
 
獲得メダル
ドイツの旗 ドイツ
女子 陸上競技
オリンピック
1936 ベルリン 80mハードル
編集 テンプレートのヘルプを表示する

アンニ・シュトイヤーAnni Steuer、後にAnni Steuer Ludewig1913年2月12日 - ?)は、ドイツの元陸上競技選手である。彼女は、1936年ベルリンオリンピックの80メートルハードル走[1]銀メダルを獲得した。

経歴[編集]

アンニ・シュトイヤーは、当時ドイツが領有していたメスで1913年に生まれた[2]。彼女は80メートルハードル走に主に取り組み、自国で開催されたベルリンオリンピックでも80メートルハードル走に出場した。

1次予選では3組で12秒1の3位、準決勝ではイタリア代表のトレビゾンダ・ヴァッラカナダ代表のエリザベス・テイラーに続いて11秒7で3位となって決勝に進出した。決勝では手動計時では1位から4位の選手が11秒7の同タイムという熾烈な争いとなったが、電気計時ではヴァッラが11秒748で1位、シュトイヤーは11秒809の2位、テイラーが11秒811で3位という結果となって銀メダルを獲得することになった[3]。彼女が出したこの記録は、生涯最高の記録でもあった。

脚注[編集]

  1. ^ 女子80メートルハードル走は、1932年ロサンゼルスオリンピックから1968年メキシコシティオリンピックまで実施された競技である。1972年ミュンヘンオリンピックからは、女子100メートルハードル走が実施されている。
  2. ^ メスは第二次世界大戦の結果、フランスの領有に復帰している。
  3. ^ Athletics at the 1936 Berlin Summer Games:Women's 80 metres Hurdles Final 2011年8月1日閲覧。(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]