アルセ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アルセスト
Alcest
基本情報
出身地 フランスの旗 フランス
ラングドック=ルシヨン地域圏
ガール県 Bagnols-sur-Cèze
ジャンル ブラックメタル(初期)
シューゲイザー
ポストメタル
活動期間 2000年 -
レーベル Drakkar Productions
Northern Silence Productions
Prophecy Productions
公式サイト www.alcest-music.com
メンバー
ネージュ (ボーカルギターベースキーボード)
ヴィンターハルター (ドラム)
旧メンバー
Argoth (ベース)
Aegnor (リードギター)

アルセスト(Alcest)は、2000年フランスで結成されたブラックメタルプロジェクト。バンド名自体に特に意味はないが、アルセスト(Al-sest)という響きが音楽性に合うという理由で命名された[1]。しかし、日本ではフランス語風にアルセと呼ばれることが多く、日本盤のバンド名表記もこちらを採用している。ただ、Sighの川嶋によればこのスペリングで語末のstを発音しないのはフランス語でも稀であると言う[2]シューゲイザーポストロックの要素とブラックメタルを組み合わせることで、ブラックゲイズとも呼ばれるスタイルを提示した。歌詞はすべてフランス語で書かれているが、これは「なかなか英語では表せない細かい描写を伝えられるから」だという[3]

メンバー[編集]

現在のメンバー[編集]

  • ネージュ (Neige) (Vocal,Guitar,Bass,Keyboards)
1985年生まれ。Amesoeurs、Mortiferaなど多くのバンドで活動している。
  • ヴィンターハルター (Winterhalter) (Drums)

旧メンバー[編集]

  • Argoth (Bass)
  • Aegnor (Guitar)

ライブメンバー[編集]

  • Indria (Bass)
  • Zero (Guitar,Backing vocal)

来歴[編集]

2000年、フランスでNeigeによるソロプロジェクトとして発足。後にArgoth(Ba)とAegnor(Gt)が加入し、3ピースバンドとして活動を開始する。

2001年、Drakkar Productionsから4曲入りデモ『Tristesse Hivernale』をリリース。現在とは異なり、プリミティブブラックメタルに近い音楽性だった。しかし、この年にArgoth(Ba)とAegnor(Gt)が脱退。

2005年、EP『Le Secret』をリリース。このEPではドラムを含めてネージュがすべての楽器を担当していた。

2007年、Prophecy Productionsから1stアルバム『Souvenirs d'un Autre Monde』をリリースし、世界各所から絶大な名声を受ける。また、このアルバムは日本盤がQuince Recordsからリリースされた(現在は廃盤)。

2009年、ヴィンターハルター(Dr)が加入。現在のメンバー構成となる。

2010年、2ndアルバム『Écailles de Lune』をリリース。

2011年、2005年にリリースしたEP『Le Secret』に現在のメンバーで再録した音源を追加してリリース。

2012年、3rdアルバム『Les Voyages de l'Âme』をリリース。9月末にはVampilliaの主催する「いいにおいのする」シリーズのイベントで初の来日公演を行った[4]。特に東京公演はソールドアウトとなる人気ぶりで追加公演がアナウンスされた。

コンセプトと音楽的特徴[編集]

Alcestのサウンドは、Neigeが幼少の頃から夢見てきた、『Faily Land』という空想世界への憧憬にコンセプトを持つ。その空想世界が他人に理解され辛いため、そうした心情を音楽として表現しているとNeigeは語る。

影響を受けたアーティストについて、Neigeはこう語っている。「Alcestは他のバンドから影響を受けていないと思っている。そのほうがどんなジャンルからも離れた、自由な世界観を醸し出せるから。」しかし、その一方で彼は普段よく聞くアーティストとして、ジョイ・ディヴィジョンデッド・カン・ダンスキュアーデペッシュ・モード、そして90年代のノルウェイジャン・ブラックメタルを挙げ、「(Alcestが)あえて比較されるバンドがデッド・カン・ダンスなら嬉しい」と語っている[3]

ディスコグラフィ[編集]

スタジオアルバム[編集]

邦題はディスクユニオンより発売された日本仕様盤による。

  • 2007年 - Souvenirs d'un Autre Monde - 別世界への追慕
楽曲Sur l'autre rive je t'attendraiではAmesoeursのAudrey Sylvainがゲストヴォーカルとして参加している。
  • 2010年 - Écailles de Lune - 月鱗悲散
  • 2012年 - Les Voyages de l'Âme - 魂魄の旅路
  • 2014年 - Shelter - シュエルター

シングル[編集]

EP[編集]

女性ヴォーカルが参加していると誤解されることが多いが、Neigeが一人で歌っている。2011年にリイシュー盤がリリースされた。

スプリット[編集]

ライブアルバム[編集]

デモ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Alcest's Neige Interview”. 2014年10月4日閲覧。
  2. ^ SIGH 川嶋氏コラム番外編!”. 2014年10月4日閲覧。
  3. ^ a b 荒木陽路美 (2007年). "スーヴェニール・ダン・オータ・モンド" [CDライナー]. アルセ 『Souvenirs d'un Autre Monde』のアルバム・ノーツ 日本東京都: クインス・レコーズ (QRCO-57).
  4. ^ いいにおいのするALCEST JAPAN TOUR 2012”. 2014年10月4日閲覧。

外部リンク[編集]