アマドーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アマドーラ
Buraca.JPG
Pt-amd1.png Cidade da Amadora.png
LocalAmadora.svg
所属する県 リスボン県
面積 23.77 km²
人口 172,110人
人口密度 7241人/km²
所属する教区数 11
自治体首長 {{{presidente}}}
住民呼称 {{{gentílico}}}
都市の休日 9月11日

アマドーラAmadora)は、ポルトガルリスボン県の都市。リスボン都市圏を構成する都市のひとつである。11の教区を持つ同名の基礎自治体で、面積は全国最小の基礎自治体となっている。

歴史[編集]

リスボンに隣接するアマドーラは、数世紀にわたってリスボンの富裕階級の避暑地となってきた。小さな村々の集まった中核は、ポルカリョタ(Porcalhota)と呼ばれていた。1907年、地元住民は国王カルルシュ1世に地名の改名を願い出て、同年10月28日にアマドーラと改められた。1979年9月11日、都市に昇格した。

リスボンとの往復が容易な地下鉄、バス網、鉄道網が整備され現在はリスボンの衛星都市となっており、高層住宅街や工業地区が景観を占めている。一方で、カーボベルデアンゴラの出身者が多くを占める、大きなアフリカ人コミュニティーを抱える。

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]