アベシェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アベシェAbéché)は、チャド東部に位置する都市。人口78191人(2008年)。チャド東部の中心都市である。かつてワダイ王国首都だったが、1903年フランスに征服された。首都ンジャメナやスーダンのエル=ファーシルには道路が通じており、かつては交易の中心地だった。サヘル地帯に位置し、遊牧民と農耕民が混在する地域である。

スーダン国境からは150kmと近く、現在、隣接するスーダンのダルフール地方からの難民が大量に押し寄せ、それを支援する国連難民高等弁務官事務所NGOなどの拠点となっている。また、チャド国内の反政府勢力も出没し、2008年6月には政府軍によってアベシェが封鎖される事態となった。

関連項目[編集]