とんぼのめがね

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

とんぼのめがねは、額賀誠志作詞、平井康三郎作曲の童謡

福島県楢葉郡広野村(現・双葉郡広野町)在住の医師であった額賀が、1948年昭和23年)に広野村の上浅見川箒平へ往診に出かけた際に見かけた、子ども達がとんぼと遊んでいる情景を歌詞にしたものであるという[1][2]

2006年平成18年)には文化庁日本PTA全国協議会による日本の歌百選の一曲として選出された[3]

脚注[編集]

  1. ^ とんぼのめがね歌碑”. 広野町 (2011年12月13日). 2012年11月16日閲覧。
  2. ^ とんぼのめがね”. 世界の民謡・童謡 (2012年10月15日). 2012年11月16日閲覧。
  3. ^ 親子で歌いつごう 日本の歌百選”. 文化庁. 2012年11月16日閲覧。