たそがれのロンドン・タウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
たそがれのロンドン・タウン
ポール・マッカートニー&ウイングスシングル
収録アルバム ロンドン・タウン
B面 アイム・キャリング
リリース 1978年8月26日
録音 1977年
ジャンル ロック
時間 4分09秒
レーベル パーロフォン/EMI(UK)
キャピトル・レコード(US)
作詞・作曲 ポール・マッカートニー
デニー・レイン
プロデュース ポール・マッカートニー
チャート最高順位
  • 60位(イギリス)
  • 39位(アメリカ)
ポール・マッカートニー&ウイングス シングル 年表
別れの時
(1978年)
たそがれのロンドン・タウン
(1978年)
グッドナイト・トゥナイト
(1979年)
テンプレートを表示

たそがれのロンドン・タウン(London Town)は、1978年ポール・マッカートニー&ウイングス(Paul McCartney & Wings)が発表した楽曲、及び同曲を収録したシングル

解説[編集]

ロンドン・タウン』の1曲目に収録。シングルカットは1978年8月26日で、『ロンドン・タウン』からのカットでは3枚目に当たる。なお、英語の原題は楽曲・シングル・アルバム共に"London Town"だが、日本ではアルバム名以外を「たそがれのロンドン・タウン」と称することが多い。

シングルでは同じ『ロンドン・タウン』収録の「アイム・キャリング」(I'm Carrying)をB面とした。チャートは振るわず、米で39位*、イギリスで60位*にとどまった。

シングル・カットの際にプロモーション・ビデオも制作された。PVには、ポールがビートルズ時代に映画『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』『ヘルプ!4人はアイドル』などで共演した俳優のヴィクター・スピネッティも出演している[1]

*チャートはイギリスが『ミュージック・ウィーク』、アメリカが『ビルボード』での最高位を示す。

収録曲[編集]

脚注[編集]