Wikipedia:ガジェット/提案

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Filing cabinet icon.svg

このページの節に {{Section resolved|1=~~~~}} を置くと、7 日後に SpBot がその節を過去ログ化します。


Switcher導入の提案[編集]

「Switcher」は英語版で運用されているガジェットでTemplate:Location mapを使用した地図を複数表示する時に全ての地図を同時に表示するかどれか1つの地図だけを表示するかラジオボタンで選べるようにできるものです。英語版から転記し「Show all」を「全て表示」とローカライズしましたのが次のファイルです。

記事での使用例としてen:2016 Kumamoto earthquakesのInfoboxでは日本の地図と九州北部の地図と両方表示を選べます。地図を表示するスペースが節約できて見栄えが良くなる利点があると考えます。--K-iczn会話) 2016年4月20日 (水) 10:21 (UTC)

WP:AN/PEに依頼しました。--K-iczn会話) 2016年5月4日 (水) 14:46 (UTC)

同時にMediaWiki:Gadgets-definition#interface-gadgets

* switcher[ResourceLoader|default|targets=desktop,mobile]|switcher.js

の追加を依頼したいと思います。--K-iczn会話) 2016年5月4日 (水) 16:10 (UTC)

保護記録参照[編集]

User:Marine-Blue/protectChecker.js本体部分のみ別ファイル)のガジェット化を提案致します。

解説ページにも書いてあることと重複しますが、保護が設定されたページを表示した場合に限り、そのページの保護記録を参照するタブを追加するものです。また、該当する保護のテンプレートが貼り付けられていない場合、錠前のアイコンをページ右上に追加します。このスクリプトの恩恵を受けるのは管理者権限を持たない利用者となります。保護レベルの設定権限を持たない利用者は、テンプレートがないと半保護の有無が判別できません。また、保護の経緯を確認したい場合、最低でも履歴ページに移動して「このページの記録を閲覧」のリンクを開く必要があり、確認する件数が多いと煩わしくなります。このスクリプトが保護解除依頼などを行う方々への一助となればと思って作り、提供しております。

右上に表示されるアイコンはテンプレートと同じ構造で、常に他のアイコンと重ならないように表示されます。現在使用されている全てのスキンで動作します。特段問題がなければ標準では無効の状態でガジェット化を行ってみようかと思います。なお、本体と設定にわかれているのは単純に他のプロジェクトへ移植しやすいようにしたためですが、設定は親ページに統合しても良さそうです。設定部分を別ファイルに分離する意味は無いと考えて本体へ統合しました。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2016年9月4日 (日) 17:19 (UTC)

特に反対もなかったためMediaWiki:Gadget-protectionLog.jsMediaWiki:Gadget-protectionLog.js/core.jsとしてガジェット化しました。ちなみにカスタムJSとしての運用は5年、利用は13人で、カスタムJSの利用者数としてはそこそこです(カスタムJSの利用者数自体が少ないのでこんなもんです)。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2016年9月25日 (日) 16:13 (UTC)

Typography refresh 対策用ガジェットの廃止提案[編集]

2016年7月に、Wikimedia wikiの既定の見出し書体が、ja/he/koの3言語の場合サンセリフ指定になりました。これを受け、MediaWiki‐ノート:Common.css#Typography refresh 対策用ガジェットの廃止提案にて「Vector 外装の書体を文字体裁の更新以前と同じ(サンセリフ/ゴシック体のみ)にする」「対応ブラウザで見出しを明朝体・セリフ体にする」の2点を廃止する提案をしています。よろしくお願いいたします。--cpro会話) 2016年11月8日 (火) 04:18 (UTC)

チェック 上記ノートでの反対なしということで廃止を実施しました。--cpro会話) 2016年12月6日 (火) 00:54 (UTC)

井戸端タグ支援ツールのガジェット化[編集]

長らくユーザースクリプトとして運用してきた井戸端タグ支援ツール(利用者:Cpro/vpTagHelper.js)のガジェット化を提案します。

井戸端タグを井戸端サブページに付ける際、既存のタグの検索とタグ記述を簡単にするものです。井戸端サブページの編集画面でのみ起動し、以下のようなインタフェースを追加します。

VpTagHelperSample.png

本文から取得したタグ候補や検索結果に表示されるタグ名のボタンをクリックすることで、編集エリアのタグ記述部分を更新します。

2009年8月からおよそ7年半運用、現在の使用人数は自分含めて12人です。スクリプトを大幅整理し、手離れできる状態になったと思います。よろしくお願いします。--cpro会話) 2017年1月26日 (木) 07:10 (UTC)

  • 賛成 賛成します。--Waiesu会話) 2017年1月29日 (日) 12:16 (UTC)
    • チェック 反対がなかったので、 MediaWiki:Gadget-vpTagHelper.js / MediaWiki:Gadget-vpTagHelper.css を作成し、ガジェット「井戸端サブページに井戸端タグを付けるための支援ツールを有効にする」として登録しました。Waiesuさんご賛同ありがとうございました。--cpro会話) 2017年2月8日 (水) 03:45 (UTC)

checksignatureの導入提案[編集]

利用者:Cpro/checksigniture.jsの導入を提案いたします。署名忘れを防ぐ方策としてまずWikipedia:編集フィルター/提案#署名忘れ防止が提起されましたが、条件が難しいということで議論が停滞してしまいました。代案としてわたしからガジェット導入を提案したところ、特に反対がなかったためこちらで正式に提案します。ガジェット導入にあたって名前をchecksignitureからchecksignatureに変更するべきと考えられ、また初心者に多く見られるミスなので、デフォルトで有効にすべきと思います。--ネイ会話) 2017年5月17日 (水) 04:32 (UTC)

ユーザースクリプトとしてはぼちぼち使われているし(18人くらい)、作成から10年・最後のバージョンからも5年と十分枯れているので問題ないんじゃないかと思います。スペルミスに関してはお恥ずかしい限りです……。--cpro会話) 2017年6月6日 (火) 04:52 (UTC)

提案から1か月間経過し、特に反対もなかったため、どなたか実行に移していただけないでしょうか。--ネイ会話) 2017年6月17日 (土) 15:29 (UTC)