Template:Wayback

ナビゲーションに移動 検索に移動

アーカイブコピー - ウェイバックマシン

テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

{{Wayback}}はインターネットアーカイブで作成されたウェブアーカイブをリンクするためのテンプレートです。

引数[編集]

  • |url= インターネットアーカイブで参照するURL。アーカイブされたページのURL(例:https://web.archive.org/web/20140123012345/http://example.org/)ではありません。
  • |title= URLのタイトル。指定しない場合は「アーカイブコピー」と表示されます。
  • |date= URLを特定の作成日付でリンクしたい時に指定するタイムスタンプ(YYYYMMDDhhmmss)。指定しない場合は作成日付のリストがリンクされます。4桁の年数、2桁の月、日、時、秒を指定します。

使用例[編集]

URLのみ指定する場合
{{Wayback |url=http://example.org/ }}
アーカイブコピー - ウェイバックマシン
任意のタイトルを指定する場合
{{Wayback |url=http://example.org/ |title=タイトル }}
タイトル - ウェイバックマシン
任意のタイトルとウェブサイトの作成日付を指定する場合(2005年1月7日 12時30分45秒)
{{Wayback |url=http://example.org/ |title=タイトル |date=20050107123045 }}
タイトル - ウェイバックマシン(2005年1月7日アーカイブ分)

注意事項[編集]

参照するURLがアーカイブされているか確認していない場合、リンクを辿って「This page is available on the web!」と表示があれば、「Save this url in the Wayback Machine」のリンクをクリックし、アーカイブ化してください。両方ともに表示がなく、「Hrm. Wayback Machine doesn't have that page archived.」とだけ表示されていた場合は既にページが消失しています。また、「Page cannot be crawled or displayed due to robots.txt」と表示された場合は、クローラによる収集が制限されているためアーカイブ化はできません。

TemplateData[編集]

これは新しいビジュアルエディターにより使用されるテンプレートのためのTemplateData文書です。

Wayback

インターネットアーカイブ(Internet Archive Wayback Machine)で作成されたウェブアーカイブをリンクするためのテンプレートです。

テンプレート引数

引数説明状態
参照先URLurl

インターネットアーカイブで参照するURL。アーカイブされたページへのURLではなく、そのページの元々のURL。

http://www.example.org/home.html
文字列必須
作成日付(オプション)date

特定の作成日付のアーカイブページにリンクする場合は、タイムスタンプ(YYYYMMDDhhmmss)で指定。未指定時はそのページの全てのアーカイブ一覧ページにリンクする。

19970126045828
推奨
URLタイトル(オプション)title

作成されるページリンクの表示名

既定
アーカイブコピー
The Internet Archive
文字列推奨

関連項目[編集]

  • {{WAP}} - 国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(ウェブサイト別)にリンクするためのテンプレート。