Template:Chem

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
解説アイコン テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

このテンプレート{{chem}}は化学式を簡単に記述するのに役立ちます。たとえば、{{chem|H|2|O}}は次のように表示されます。 表示: H2O

使い方[編集]

下付きの代数式[編集]

代数式は下付き文字として描画されます。(大文字は含めてはいけません)

{{chem|C|''n''|H|2''n'' + 2}}

以下となります。

CnH2n + 2

電化[編集]

イオン電荷の上付き文字(+/-)も表記できます。

{{chem|H|3|O|+}}

+ は上付き文字となります。

H3O+

連立の下付き/上付き文字は自動的に処理されます。(ハイフンやマイナス記号を使う)

{{chem|SO|4|2-}}

2- は上付き文字となります。

SO2−
4

ハイフンはマイナス記号に変換されています。

原子番号と質量[編集]

最初の引数は質量となります。

{{chem|4|He}}

以下となります。

4He

最初の2つの引数は、質量と原子番号となります。

{{chem|4|2|He}}

以下となります。

4
2
He
注記
最初の2つの引数だけ、また連続するただの数字が処理されます。プラス記号やハイフン(+-)が続くものは除外されます。そうでないとテンプレートはループするでしょう。
en:Template:Nuclide2も参照。

リンク作成[編集]

オプションの|link=引数 は式をリンクに変更します。

{{chem|link=water|H|2|O}}

以下となります。

H2O

次のような書式で、個々の元素にリンクできます。

{{chem|[[Hydrogen|H]]|2|[[Oxygen|O]]}} 

以下となります。

H2O

注記[編集]

  • To include "=" in the formula, use "=" For example, "{{chem|CH|2|=CH|2}}" yields CH2=CH2.
    • Or, don't use this template. For example, "CH<sub>2</sub>=CH<sub>2</sub>" yields CH2=CH2.
  • To include "≡" in the formula, use "≡" For example, "{{chem|HC&#8801;CH}}" yields HC≡CH.
  • The template accepts up to twenty parameters in addition to link.
  • このテンプレートは {{su}} を使っています。

関連項目[編集]