Template:Attached KML

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
KMLファイル (編集ヘルプ)
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

GoogleとBingの地図サイトを使って、KMLファイルに基づく経路図をリンクするテンプレートですが、現時点で英語版ウィキペディアにおいて使用されている記事から転記して使用されることを想定しています。

このテンプレートは導入時に|from=パラメータの指定が必須でしたが、Luaモジュール導入でKMLをウィキデータから呼び出す仕様になったので英語版記事翻訳の時に使用された場合に|from=を使用するとエラーとなり正しくリンクされません。

{{Coord}}のように|display=でボックス表示、記事右上タイトル表示、両方表示を指定できます。

  • inline - ボックスのみ
  • titile - 右上表示のみ
  • inline,title - 両方表示