Template:歌ネット

テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

歌ネットの曲の歌詞ページにリンクするためのテンプレートです。歌手ページにリンクする場合は{{歌ネット歌手}}を、アルバム・ページにリンクする場合は{{歌ネット・アルバム}}を、曲の動画ページにリンクする場合は{{歌ネット動画}}を使用します。

趣旨[編集]

テンプレートを使用してリンクしておくことで、歌ネット側で突然のURL変更などがあった時にウィキペディア側で対応しやすい状態にすることができます。

曲番号の検索方法[編集]

歌ネットのサイトでAKB48の「ヘビーローテーション」の曲番号を検索する方法を示します。

  1. 歌ネットのポータルサイト(https://www.uta-net.com)をウェブ・ブラウザで開きます。
  2. ポータルサイト上部の「アーティスト名で歌詞を検索」というテキスト入力欄に「ヘビーローテーション」と入力し、その上のタブの「曲名」をクリックしてから、「検索」ボタンをクリックします。
  3. 該当する曲の表の「曲名」列から、目的とする曲を選んでクリックします。
  4. ウェブ・ブラウザのアドレス・バーに表示されるURLhttps://www.uta-net.com/song/100001/100001の部分が「ヘビーローテーション」の曲番号です。

使い方[編集]

{{歌ネット|id=(曲番号)|song=(曲名)}}

AKB48の曲名が「ヘビーローテーション」の歌ネットの歌詞ページにリンクする場合、URLは以下のとおりです。

https://www.uta-net.com/song/100001/

この場合、100001が曲番号にあたります。曲番号は入力必須です。

曲名は指定しないとテンプレートを置いた記事の名前が自動的に表示されます。曲名に曖昧さ回避の括弧が付いている場合は曲名を指定したほうが望ましいです。

以上のことを踏まえてAKB48の曲名「ヘビーローテーション」の歌詞ページをリンクするときは以下のように入力します。

{{歌ネット|id=100001|song=ヘビーローテーション}}

あるいは引数名を省略して次のように書くこともできます。

{{歌ネット|100001|ヘビーローテーション}}

表示はこのようになります。

ヘビーローテーション - 歌ネット

HTMLアンカー[編集]

このテンプレートはHTMLのアンカーとして

#Uta-Net-Song-(曲名)

を使用します。

テンプレートデータ[編集]

これは新しいビジュアルエディターにより使用されるテンプレートのためのTemplateData文書です。

歌ネット

歌ネットの曲の歌詞ページにリンクするためのテンプレート

[テンプレートデータを編集]

テンプレート引数

このテンプレートは、パラメーターを1行で記述することが推奨されています。

引数説明状態
曲IDid 1

URLのhttps://www.uta-net.com/song/に続くディレクトリ文字列。

100001
数値必須
曲名song 2

リンク・テキストとして表示させる文字列(曲名)

既定
{{PAGENAMEBASE}}
ヘビーローテーション
文字列省略可能

関連項目[編集]