T-1級潜水艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
T-1級潜水艦
USS Marlin.jpg
艦級概観
艦種 訓練潜水艦
艦名 魚の名
前級
次級
性能諸元
排水量 303トン(水上)347トン(水中)
全長 131.3 ft
全幅 13.7 ft
吃水 12.2 ft
機関 ディーゼル・エレクトリック、1軸推進
最大速力 水上 10ノット、水中 10.5ノット
航続距離
乗員 士官2名、兵員16名
兵装 21インチ魚雷発射管1門

T-1級潜水艦 (T-1 class submarine) は、アメリカ海軍潜水艦の艦級。1番艦の艦名からマッケレル級とも呼ばれる。マッケレル (USS Mackerel, SST-1) とマーリン (USS Marlin, SST-2) の2隻が建造された。

本級は当初は補助潜水艦 (AGSS) として計画されたが、後に訓練潜水艦として艦種変更された。全長40mほど、排水量は300トンほどの小型の艦であり、訓練艦として各種機材の評価任務に当たった。

両艦共に1973年1月31日に退役した。マッケレルは標的艦として海没処分されたが、マーリンは記念艦として公開されている。

同型艦[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • ウィキメディア・コモンズには、T-1級潜水艦に関するカテゴリがあります。