Socket 4

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Socket 4
Socket4.jpg
ソケット形式 ZIF
チップ形状 PPGA
コンタクト数 273ピン
バスプロトコル ?
電圧範囲 5 V
採用プロセッサ Intel Pentium

Socket 4 は、初期の Pentium プロセッサ向けに設計されたCPUソケットであり、1993年に発表された。Socket 4 は、5 V 動作の Pentium 専用であった。Socket 4 のあと、インテルは 3.3 V に対応した Socket 5 に切り替えた。Socket 4 は特別な Pentium OverDrive をサポートした。これは 120 MHz (60 MHz の Pentium 向け) または 133 MHz (66 MHz の Pentium 向け) で動作した。[1]

関連項目[編集]

参照[編集]

  1. ^ Intel Socket 4 Specification”. pcguide.com. 2009年3月30日閲覧。