Saturday Nightmare〜のろいのサマーバケーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Saturday Nightmare〜
のろいのサマーバケーション
監督 清水厚
脚本 新間章正
製作 尾川匠
出演者 大河内奈々子
木村剛
三輪ひとみ
本郷慎一郎
松本智代美
草刈貴弘
桜菜々
佐野衛
つじしんめい
永井正浩
撮影 下元哲
上映時間 82分
製作国 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

Saturday Nightmare(サタデーナイトメア)〜のろいのサマーバケーション』は、オリジナルビデオとして製作され、2000年12月8日に発売された日本ホラー映画。DVDは未発売である。

ストーリー[編集]

ある夏の日、主人公の元に差出人不明の案内状が届く。内容は「今度の土曜日に小学5年生の臨海学校の時に埋めたタイムカプセルを掘り起こす」という旨のものだった。そして約束の日、現在は住人が管理人一人しかいない孤島に10年ぶりに集った6人だが、いつまでたっても他の同級生が現れない。痺れを切らした彼らは自分たちでタイムカプセルを掘り起こすが、中には不気味な木彫りの仮面が入っていた。それは小学5年生の時に彼らのいじめによって自殺した土方龍太の物だった。その夜、彼らの前にその仮面をかぶった芝刈り機の男が現れ、襲いかかってきた。果たしてこの男は何者なのか、彼らは生きて帰れるのだろうか…。

キャッチコピー[編集]

  • 幼い日の罪が、復讐の刃となって甦る! あなたの心臓をえぐる恨みの刃…(パッケージ表)
  • 一人一人、また仲間が消えていく… 電鋸(でんのこ)で次々と、肉の断片になっていく…(パッケージ裏)
  • 悪夢のバケーション! あなたは逃げ惑い、そして絶叫するしかない…(パッケージ裏)

キャスト[編集]

参照宇宙船YB 2001, p. 99

スタッフ[編集]

  • 監督:清水厚
  • 脚本:新間章正
  • 製作:尾川匠、グルーヴコーポレーション
  • プロデューサー:今井朝幸、太田裕輝
  • 撮影:下元哲
  • VE:市原敬司
  • 録音:石川豊
  • 美術:吉田直哉
  • 特殊造形:山田陽、藤原鶴声
    • 協力:株式会社サンクアール
  • CG:円谷映像CGルーム、志岐善啓
  • 助監督:勝賀瀬重憲
  • 制作担当:藤原恵美子
  • 製作協力:円谷映像
  • 発売元:ANEC
  • 販売元:グルーヴコーポレーション

脚注[編集]

  1. ^ 宇宙船YB 2001, p. 99.
  2. ^ 俳優本郷功次郎の息子[1]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]