SSVロイトリンゲン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
SSVロイトリンゲン
原語表記 SSV Reutlingen 1905 e.V.
愛称 05er
クラブカラー 赤と黒
創設年 1905年
所属リーグ オーバーリーガ
所属ディビジョン 南部
ホームタウン ロイトリンゲン
ホームスタジアム Stadion an der Kreuzeiche
収容人数 15.228
代表者 Dr. Karsten Amann
監督 Georgi Donkov [1]
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

SSVロイトリンゲン(SSV Reutlingen)は、ドイツロイトリンゲンを本拠地とするサッカークラブ。

歴史[編集]

1905年、アルミニア・ロイトリンゲン(FC Arminia Reutlingen)として創設されたクラブが、現クラブの起源となっている。1910年にSVロイトリンゲン(SV Reutlingen)と改称し、1938年にロイトリンゲンにあった水泳クラブと合併したことで、現クラブの名称(SSV Reutlingen)になった。(「S」が一つ加わったのは、水泳(Schwimmen)の「S」を加えたもの。)第二次世界大戦後、ブンデスリーガが発足する(プロ化する)までは有力クラブの一つであった。しかし、ブンデスリーガ発足後はもっぱら3部リーグ以下に属することになった。1975年にはブンデスリーガ2部への昇格を果たしたが、そのシーズンを最下位で終えたため、翌年から3部に戻っている。2000年、25年ぶりの2部リーグ昇格を果たし、その年のシーズンは7位という好成績であった。しかし、その後年々順位を下げていき、2003年には深刻な財政難から3部リーグ(レギオナルリーガ)を通り越して4部リーグへの降格処分(3部在籍資格の喪失)を受けることになった。翌シーズンには3部リーグへの復帰を果たし、再度の2部昇格を狙っている。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

なし

国際タイトル[編集]

なし

歴代監督[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]