SOHO彗星 (C/2007 M5)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SOHO彗星
SOHO
仮符号・別名 C/2007 M5
分類 彗星
軌道の種類 非周期彗星
サングレーザー
軌道要素と性質
元期:TDB 2454277.03 (2007年6月25.5日)
近日点距離 (q) 0.0011 AU
離心率 (e) 1.0
軌道傾斜角 (i) 154.15 度
近日点引数 (ω) 120.01 度
昇交点黄経 (Ω) 014.62 度
前回近日点通過 JED 2454277.03
(2007年6月25日)
次回近日点通過 なし
発見
発見日 2007年6月25日
発見者 SOHO
Template (ノート 解説) ■Project

SOHO彗星(SOHOすいせい、C/2007 M5)とは、サングレーザーに属する彗星の1つである。

C/2007 M5は、多数発見されているサングレーザーの中でも、約16万km (0.0011AU) という飛びぬけて小さい近日点距離を持つ。他に多数発見されているSOHO彗星を含むサングレーザーは、特に近日点距離が近いクロイツ群の平均が0.005AU、最低でも0.0041AU以上の値を持っていることからも、C/2007 M5が異質な値を持っていることがわかる。当然ながら、太陽半径である約70万km (0.0047AU) よりはるかに小さい値なので、太陽にほぼ突っ込む形で衝突することになる。ちなみに、軌道傾斜角もクロイツ群の平均である144度前後である物が多い中で154度と、10度程度値が違う。

出典[編集]

関連項目[編集]