SLIPPY DANDY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

SLIPPY DANDY(スリッピー ダンディー)は、フジテレビ1987年8月6日から1987年9月3日に放送された、日本のテレビアニメである。 このアニメは『深夜秘宝館』枠で毎週木曜日に2分間放送された。全4話。

解説[編集]

憧れの女性の心を射止めるためにヒーローとして活躍するを描いたテレビアニメ。 脚本を務めたほうとうひろしは、「当時の自分は『タンタン』シリーズのファンで、『SLIPPY DANDY』には『タンタン』や『ディック・トレイシー』の要素も取り込んだ」とのちに振り返っている[1]

あらすじ[編集]

憧れのオードリーに振られたスティーブは、黒い覆面にトレンチコートという格好をして事件解決に奔走し、オードリーのハートをつかもうと日々奮闘するのであった。

登場人物[編集]

スリッピー・ダンディー
声 - 山寺宏一
自動車会社の社長の息子で、オードリーの気を引くためにスーパーヒーローとして活動を開始する。
元々は"デイテクティブ・ダンディ"という名前で、"スリッピー・ダンディー"という名前は、その抜け目なさからオードリーによって命名されたものである。
なお、山寺宏一にとっては、初めての主演アニメ作品となる[2]
オードリー
声 - 本多知恵子
新聞記者を夢見る女性。

各話リスト[編集]

話数 放送日 サブタイトル
1 1987年
8月6日
スリッピーダンディ 華麗に登場!!
2 8月13日 美女にご用心!!
3 8月20日 摩天楼に死す?!
4 9月3日 スリッピーダンディよ 永遠に!!

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2014年3月6日のほうとうひろしの発言
  2. ^ SLIPPY DANDY(1987)”. allcinema. 2011年4月7日閲覧。

外部リンク[編集]

外部リンク[編集]