SLAM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

SLAM(スラム)とは、自己位置推定と環境地図作成を同時に行うことを言う。

正式名称は、Simultaneous Localization and Mapping。

位置の推定やマップ作成にはレーザーレンジスキャナー(測域センサ)、カメラ、エンコーダ、マイクロフォンアレイなどが利用されることが多い。SLAMを行っている代表的なロボットとしては、LGエレクトロニクス社製掃除機のHOM-BOT,Neato 社製の XV11 [1]などが挙げられる。