Rebuild.fm

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Rebuild
ジャンル トーク
放送方式 ライブストリーミング/録音(ポッドキャスト)
放送期間 2013年2月13日-
放送時間 週1回
出演 宮川達彦
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

Rebuild.fm』(リビルドエフエム)は、2013年2月から配信されているIT技術、ガジェットについてのポッドキャスト番組。正式なタイトルは『Rebuild』(リビルド)であり、『Rebuild.fm』はドメイン名とハッシュタグに使用されているのみである。[1]

公式サイトの他にiTunes Storeでも無料配信されている[2]。MCは宮川達彦

概要[編集]

海外のテック系ポッドキャストを愛聴していた宮川達彦が、日本で同様のポッドキャストが存在しないことから[3]自分でもできるのではないかと思ったことがきっかけで[要出典]開始された。

MCの宮川が1〜2名のゲストを迎えてトークを行うのが通例で、ゲストの大半はソフトウェア開発に携る人物である。

更新頻度が一定でない時期もあったが、2014年頃からはほぼ週1回のペースで収録が行われている。

バイリンガルニュースで扱われた記事に時々触れることも有り、宮川達彦、hakの二人がゲストとして出演したこともある。Bilingual Newsの二人もRebuild.fmを聴いている。

特徴[編集]

収録内容のライブストリーミングを行っており、リスナーの反応をTwitterYouTubeからリアルタイムで受け取って紹介することもある。

1時間程度の本編に続けて30分程度のアフターショウを収録し、1回の収録を2エピソードに分けて公開する方式を第45回から導入していたが、現在は一体化している。

分割するとタイトルを2回分つけなければならず手間であることに加え、チャプター機能の浸透により分ける必要がなくなったことが理由とのこと。[1]

公式サイトに音声認識で文字に変換されたトークの検索機能がある。[4]

英語回[編集]

普段は、日本語での放送だが、海外の開発者をゲストに呼んで、すべて英語で放送する回がある。

第53回
ゲスト ザカリー・スコット
第58回
ゲスト アーロン・パターソン
第77回
ゲスト リカルド・シーニュ
第78回
ゲスト ラリー・ウォール
第271回
ゲスト 唐鳳(オードリー・タン)

出演者[編集]

主なゲスト出演者[編集]

伊藤直也(Naoya Ito・naoya)
元はてな、GREE。Kaizen Platform, Inc.技術顧問[5]。鮨おじさん。毎回、番組用にきちっとネタを仕込んでくる。Docker、React、Elixirや、CTOや技術顧問などエモい話もお手の物。アフターショウでは、ゲームとアニメの話に花を咲かせる。
廣島直己(Naoki Hiroshima・N)
元Google[6]。当番組のご意見番。Twitterで1文字アカウント(@N)を持つ。将棋に一家言持っており、電王戦について、度々意見を述べている。番組内の3バカトリオの一角[7]。実は隠れファンが一番多い。Apple製品を愛用している。
奥井一穂(Kazuho Okui・Naan)
元Six Apart[8]。熱心なApple信者で、Appleの新製品が出た際は、度々番組内でレビューを行っている。番組内の3バカトリオの一人[7]
松田白朗(Hakuro Matsuda・hak)
元セガ、Microsoft、Apple[8]。現Google[9]。独特な語り口で親父ギャグを放つなど番組内でも異色な存在。チップマニアであり、新ハードが発売された際は、その知識を元に解説することが多い。次世代ゲーム機にも詳しい。蕎麦に例えたがる。与太話担当。
まつもとゆきひろ(Yukihiro Matsumoto・matz)
プログラミング言語Rubyの開発者。Rubyの新機能などを語ると共に、言語設計者の立場から他の言語への意見を述べる。
村瀬大輔(Daisuke Murase・typester)
ゆったりした口調が特徴で、MCの宮川達彦の口調もそれに合わせてゆったりし、癒し系の番組になる。
森田創(Hajime Morita・omo)
Google所属[10]。Chromeの開発に携わっていた。GoogleやChromeの内容について語る。
吉松史彰(Fumiaki Yoshimatsu・fumiakiy)
元Six Apart、元Amazon Services[11]。hakの話に影響を受けて与太話をすることも。
青木剛一(Kohichi Aoki・drikin)
サンフランシスコ在住、ソフトウェアエンジニア兼YouTuber。Podcast「backspace.fm」のパーソナリティも務めている。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b (英語) 676: One Day Outing From Rebuild(Tatsuhiko Miyagawa), https://soundcloud.com/dongurifm/676a 2021年1月15日閲覧。 
  2. ^ Tatsuhiko Miyagawaの「Rebuild」を iTunes で”. 2016年4月1日閲覧。
  3. ^ 第3回 宮川達彦―最先端のWebエンジニアのキャリア:エンジニアの生存戦略”. 株式会社技術評論社 (2014年12月15日). 2016年1月29日閲覧。
  4. ^ Podcast, Rebuild (2019年2月23日). “NEW: エピソード検索の結果をゲストで絞り込むことができるようになりました! サポーター限定の機能になりますが、当面は登録なしに利用できます。 https://rebuild.fm/search  #rebuildfmpic.twitter.com/0e23ACVUhX” (日本語). @rebuildfm. 2019年2月26日閲覧。
  5. ^ 伊藤直也が語る「仕事の流儀」第1回──KAIZENでの開発体制をKAIZENする”. 株式会社リクルート (2014年7月4日). 2016年1月28日閲覧。
  6. ^ Naoki Hiroshima - AngelList”. 2016年1月31日閲覧。
  7. ^ a b Tatsuhiko Miyagawa, Naoya Ito (28 June 2015). "Superhumans Wanted". rebuild.fm (Podcast). 98. 該当時間:69分. 2016年1月29日閲覧
  8. ^ a b JTPA シリコンバレー・カンファレンス 2011 スピーカー(更新)” (2011年2月27日). 2016年1月31日閲覧。
  9. ^ [CEDEC 2015]米Google松田白朗氏、 Androidのこれからを語る”. 株式会社日経BP (2015年8月26日). 2016年1月30日閲覧。
  10. ^ About - Hajime Morrita's flakinesses”. 2016年1月31日閲覧。
  11. ^ Orinoco Peatix”. 2016年1月31日閲覧。

外部リンク[編集]