Q(ku:)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Q(ku:)(クー)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 -
メンバー 芝田吾朗
piapi(ぴあぴ)

Q (ku:)(クー)は、芝田吾朗とぴあぴから成る、日本音楽ユニットである。
自らが主催する「才能はかり売りマーケットごろっぴあ」所属[1]音楽&才能プロデュースユニット。
企業CMやイメージソングの制作なども手がけ、その数は300を超える。
ユニット名は諸説あるが、「空」(くう)という意味もある。

2017年現在、ベースの佐藤敦、キーボードの3LDKを加えた別ユニット『天球ぴんぽんず(∞3LDK)』として4人でライブハウスを中心に活動中。

来歴[編集]

  • 2000年(平成12年) 高校の理科(芝田)、中学の音楽(ぴあぴ)の先生を経て、専門学校の講師時代に出会う
  • 2003年(平成15年) 音楽事務所 才能はかり売りマーケット『ごろっぴあ』を設立
  • 2005年(平成17年) 大阪心斎橋のアメリカ村にライブハウス『秘密基地』をオープン
  • 2016年(平成28年) 大阪天満橋の『ごろっぴあ天満満天堂』でトーク&音楽ショウ『Q (ku:)と遊ぼう』などを開催。くわしいスケジュールは[1]


メンバー[編集]

芝田吾朗[編集]

(しばた ごろう)

1963年4月9日 大阪府堺市に生まれる。
1988年10月 日本コロムビアTRIADアーティストオーディションにて、グランプリ獲得。
1990年4月 日本コロムビアより『BLUEZIE!?』デビュー(ボーカル)
1994年 ソロ活動開始。日本各地、ニューヨークなどで路上ライブツアーを行う。渋谷公会堂にてワンマンライブ敢行。
1995年3月3日 キングレコードより『GORO SHIBATA』として「あふれる想いを君に」(VictoriaスキーCMソング)でデビュー。
1995年10月 「君がどこかで僕を思う時は」(ロッテ アローマスティックチョコレートCMソング)
1996年9月 スーパーポップデュオ・グラムメートルを結成。ライブを行う。
1997年 アンダーエルレーベルより『ブエノスアイレス』結成(ボーカル)
1999年 関西での活動を開始

piapi ぴよぴよ (歌手)[編集]

(ぴあぴ)

1990年 キティレコードフィメールボーカルオーディションにて、グランプリ獲得。
1992年 キティレコードよりぴよぴよ (歌手)としてデビュー。アニメ「らんま1/2(熱闘編)」EDテーマ「虹と太陽の丘」リリース
1996年 東芝EMIより『OPUTIM』としてデビュー「あいあい行進曲(マーチ)」中国放送「[それゆけホッティーズ!]」テーマ曲
1998年 [ソウル・フラワー・ユニオン]コーラスサポート [イーチ・リトル・シング (曲)](98年Maxiシングル)[ウィンズ・フェアグラウンド](99年4thアルバム)
2000年 「ぴあぴ」としてソロで曲作りを始める。アメリカの音楽サイト[MP3.com]にてアジアランキング9位に輝く。
2001年 「天球ぴんぽんず」結成

ライブ[編集]

2007年 海外でのライブ活動開始。台湾ライブ
2009年 フィリピンの音楽フェスティバル「A*FEST in manila」にてフィリピン、マレーシア、インドネシア、香港、シンガポールのアーティスト

テーマ曲[編集]

2013年〜2016年 キョーリン製薬グループ presents「体のひみつ大冒険DX」(幕張メッセ)[2]
2017年 ニンテンドー3DS「Hey! ピクミン」CMソング(Vo:芝田吾朗 コーラス:ぴあぴ)[3]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

リリース タイトル 最高位 収録曲 EAN 備考
1 2009年10月10日 Q(ku:)のシャンバラ体操 -位
  1.  骨
  2.  Shall we dance?
  3.  春夏秋冬
  4.  ずるずるべったん
  5.  右脳ピクニック
  6.  ノセノセマーチ
  7.  スキステップ
  8.  春の海
  9.  スラリ
  10.  くるくるマシーン
4948722384632
2 2009年11月11日 Q(ku:)のエレクトリッQ -位
  1.  What a wonderful wold! なんと素晴らしい原野
  2.  エレクトリカルスマイル
  3.  そよいでGO!
  4.  Convertible Rhapsody
  5.  ヒカリノコ
  6.  未来信号
  7.  ぷるるん
  8.  あ・うん
  9.  ネオリズム
  10.  輪来
4948722387107


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 才能はかり売りマーケットごろっぴあのホームページを参照。

外部リンク[編集]