PWCコンサルティング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

PwCコンサルティング(ピーダブリューシー コンサルティング)は、かつて存在した世界60ヶ国26,000人のコンサルタントを持つコンサルティング会社である。

沿革[編集]

  • 1846年 - サミュエル L プライスがロンドンへ設立。
  • 1874年 - 「プライスウォーターハウス」という社名になる。
  • 1949年 - 日本に拠点を置く。
  • 1996年 - 米国、日本などの拠点を統合。
  • 1998年 - 「クーパース&ライブランド」と合併「プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント」となる。
  • 2001年
    • 11月1日、「PwCコンサルティング」と社名変更。コンサルタントは38,000人。
    • 日本法人はPwCコンサルティング株式会社。コンサルタント1,600人。
  • 2002年 - 7月30日IBMが買収を発表。コンサルタント30,000人。
  • 2003年 - 7月現在、26000人のコンサルタントがIBM傘下で活動している。
  • 2009年 - 5月ベリングポイント日本法人がUSベリングポイントから分離・独立し、プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント株式会社としてPwCメンバーファームに参画を発表。上記経緯の通り、IBMビジネスコンサルティングサービスとプライスウォーターハウスクーパースコンサルタントはまったく別の会社である。

提供番組[編集]

外部リンク[編集]