New Standard

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

New Standard(ニュー・スタンダード)はプロレスラーユニットKAIENTAI DOJOを主戦場として活動している。

「アネゴ(山縣)と、サムライ(稲松)と、美男子(SUPER)と、そして筋肉(火野)、それがNew Standard」である。

経歴[編集]

2005年[編集]

  • 柏組を卒業した「山縣優」と「稲松三郎」に「火野裕士」を加えて結成、さらに個人的にバジリスクに対してムカついていた「SUPER-X」が加入した。
  • バジリスクに対抗して結成されたがハンサムフィーバーにより微妙な立場となる。

2006年[編集]

  • 11月19日に真霜からタッグの誘いを受けたSUPER-Xがマスクを脱ぎ円華となり離脱。

2007年[編集]

  • 1月7日後楽園ホール大会にてJOE&ヤス・ウラノの保持するSTRONGEST-K TAG王座に火野裕士と稲松三郎とのタッグで挑戦し撃破、第4代王者となった。
  • 7月、ライバルチームバジリスク解散マッチでは、円華を加えたオリジナル四人での8人タッグマッチが行われた。
    試合終了後、火野が裏切り、「Ωオメガ」入りを発表した。
  • 11月5日稲松が火野とのシングルマッチに敗れ、New Standard解散。

全メンバー[編集]

外部リンク[編集]