NHK奥飛騨温泉郷中継局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

NHK奥飛騨温泉郷中継局(NHKおくひだおんせんごうちゅうけいきょく)は、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷に所在する、NHKアナログテレビ放送中継局跡地に設置されたラジオ第1放送FM補完中継局である。

中継局概要[編集]

FMラジオ放送[編集]

周波数 放送局名 空中線電力 ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域内世帯数 運用開始日
76.1MHz NHK名古屋第1 30W 67W - 中京広域圏 - 2016年11月19日

所在地:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根(一重ヶ根東高地)[1][2] [3]

アナログテレビ放送[編集]

チャンネル 放送局名 空中線電力 ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域内世帯数
48 NHK名古屋教育 3W - - 全国 -
50 NHK岐阜総合 岐阜県

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ NHKラジオ名古屋第一放送のFM補完中継局に予備免許 東海総合通信局報道資料 平成28年4月21日(国立国会図書館のアーカイブ:2016年5月3日収集)
  2. ^ ラジオ中継放送局の設置計画について (PDF)”. 日本放送協会 (2015年4月28日). 2016年5月20日閲覧。
  3. ^ 奥飛騨温泉郷 FM補完局(NHKラジオ名古屋第一放送)開局式典への参加”. 東海総合通信局 (2016年12月14日). 2016年12月19日閲覧。

関連項目[編集]