Mobile-ITX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Mobile-ITXマザーボード(上)とベースボード(下)

Mobile-ITX(モバイル・アイティーエックス)とは、VIA Technologiesが開発したマザーボードフォームファクタの一つである。Pico-ITXよりもさらに小さく、マザーボードのサイズは60mm×60mmである。[1]VIAが2007年6月6日に発表した初期のMobile-ITXのサイズは75mm×45mmであった。[2]

Mobile-ITX規格のマザーボードにはCPUやグラフィックス機能を統合したチップセットといった主要機能が搭載されているが単体では使用できない。これはI/Oインターフェースなどを搭載したベースボードと併用することで使用可能になる。

脚注[編集]

  1. ^ VIA Mobile-ITX Form Factor: 6cm x 6cm”. VIA Technologies, Inc.. 2013年2月2日閲覧。
  2. ^ プレスルーム2007”. VIA Technologies, Inc.. 2013年2月2日閲覧。


外部リンク[編集]