LIMEX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

LIMEX(ライメックス)とは、株式会社TBMが開発・製造をする石灰石を主成分に紙やプラスチック代替となるエコノミーかつエコロジーな新素材[1][2]。LIMEXの主原料である石灰石は世界各地にほぼ無尽蔵に存在し、国内での自給率は100%を誇る[3][4][5]

2013 年、経済産業省のイノベーション拠点立地推進事業「先端技術実証・評価設備整備費等補助金」に採択。2014 年、国内特許を取得。日本を含む世界43カ国で特許を取得済、申請中。

2013年2月、経済産業省による日本の革新的な技術の実用化を支援するためのイノベーション拠点立地推進事業「先端技術実証・評価設備整備費等補助金」に採択され、2015年2月、宮城県白石市に年産6,000トンのLIMEXを製造する国内第一プラントを建設。

2015年11月27日、経済産業省の「津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(製造業等立地支援事業)」に採択され、12月17日に宮城県多賀城市と立地協定を締結、今後、同市に国内第二量産プラントを建設することが予定されている。

2016年よりLIMEX製品の名刺販売を本格的に開始。

2016年11月、同TBM社が、凸版印刷株式会社と、新素材LIMEXの活用で共同開発及びライセンス契約に向け基本合意[6][7][8]

2017年3月、同TBM社が、ラクスル株式会社と協業。ラクスルのECサイト内でLIMEX製の新製品を販売開始[9][10]

2017年3月、同TBM社が、日揮株式会社、サウジアラビア国家産業クラスター開発計画庁とサウジアラビアでのLIMEXの開発及び製造活動に向けて基本合意[11][12]

2017 年、LIMEXを開発・製造する株式会社TBMが「第 4 回スティービー・アジア・パシフィック賞」の「新製品&製品管理」「企業/団体」カテゴリー においてゴールド賞(金賞)をダブル受賞するなど、数々の受賞をしている。[13]

概要[編集]

LIMEXは株式会社TBMが開発・製造をする石灰石を主成分にプラスチック代替となるエコノミーかつエコロジーな新素材[1][14]

開発の経緯[編集]

2013年2月、経済産業省による日本の革新的な技術の実用化を支援するためのイノベーション拠点立地推進事業「先端技術実証・評価設備整備費等補助金」に採択され、2015年2月、宮城県白石市に年産6,000トンのLIMEXを製造する国内第一プラントを建設[15][16][17][18][19][20]

2015年11月27日、経済産業省の「津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(製造業等立地支援事業)」に採択され、12月17日に宮城県多賀城市と立地協定を締結、今後に同市に国内第二量産プラントを建設することが予定されている[1]

2016年5月、LIMEXを開発・製造するTBM社が、山形大学グリーンマテリアル成形加工研究センターセンター長、伊藤浩志教授と技術顧問契約を締結し、LIMEXの新規機能性材料の研究開発を行うことになった。

2016年6月、同TBM社が、国立大学法人東京大学生産技術研究所沖研究室と共同で、ライフサイクル全体における環境負荷を定量的に評価する手法LCAを用いて、環境影響評価を行う研究を開始した[21]

2016年11月、同TBM社が、凸版印刷株式会社と、新素材LIMEXの活用で共同開発及びライセンス契約に向け基本合意[6][7][8]

2017年3月、同TBM社が、ラクスル株式会社と協業。ラクスルのECサイト内でLIMEX製の新製品を販売開始[9][10]

2017年3月、同TBM社が、日揮株式会社、サウジアラビア国家産業クラスター開発計画庁とサウジアラビアでのLIMEXの開発及び製造活動に向けて基本合意[11][12]

製品[編集]

2015年開催のミラノ国際博覧会にて、LIMEXの開発・製造を手掛けるTBM社が協賛し、紙袋やポスター等のLIMEX製品を提供した。

2016年6月から、TBM社のホームページにてLIMEX製の名刺が購入可能になった。[21]

2017年3月から、ラクスル株式会社のECサイト、ラクスル内でLMEX製の新製品を販売開始した。

2017年5月、アジア最大級の短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバルのポスターとして導入された。[22]

特徴[編集]

紙の代替として[編集]

  • 地球上の貴重な資源であるを使うことなく紙を製造可能。
  • 通常紙1トン生産する場合、樹木を約20本、水を約100トン使うが、LIMEXは原料に木や水を使用せず、石灰石0.6~0.8 トンとポリオレフィン約 0.2~0.4 トンから LIMEX の紙代替 1 トンを生産可能[3][23]
  • 耐水性が高く、浴室や水回り、屋外や水中での利用が可能。
  • 経年劣化に強く、半永久的にリサイクル可能。

プラスチックの代替として[編集]

  • 従来の原料石油由来樹脂 100%なのに対し、LIMEXでは主原料が石灰石であり、石油由来樹脂の使用量を大きく削減可能[24]
  • 単価の安い石灰石を主原料とすることで高い価格競争力を有する。
  • LIMEX の印刷物等のリサイクル材から、LIMEX 製のプラスチック成型品を作れ、環境負荷軽減に貢献できる。  
  • 容器包装リサイクル法において、リサイクル可能な樹脂素材等で製造した容器や包装を使用している事業主は、行政が行うリサイクル活動費用(リサイクル委託金)を負担する義務を負うが(例えばプラスチックの場合は使用重量1キログラムあたり45円)、LIMEX の場合はその対象外となる。
  • LIMEXプラスチックを利用することで、環境負荷削減に貢献できる。

資源としての石灰石の埋蔵量[編集]

  • 日本でも100%自給自足できる資源である[3]
  • 世界各地の埋蔵量も豊富で[3]、ほぼ無尽蔵にある。

受賞歴[編集]

  • 2014年、第9回ニッポン新事業創出大賞 「復興賞」受賞
  • 2015年、Job Creation 2015「特別賞」受賞
  • 2016年、Japan Venture Awards 2016「東日本大震災復興賞」受賞
  • 2016年、Plug and Play 2016「世の中に最も社会的影響を与える企業-ソーシャルインパクトアワード」受賞
  • 2017年、第4回スティービー・アジア・パシフィック賞「新製品&製品管理」、「企業/団体」両カテゴリーでゴールド賞(金賞)[13]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 石灰石からつくる革新的新素材「LIMEX」を製造・販売するTBMがJapan Venture Awards 2016の東日本大震災復興賞を受賞 産経ニュース
  2. ^ “紙・プラ代替、水使わず TBM、石灰石で新素材”日本経済新聞(2016年11月7日)
  3. ^ a b c d 名刺自体がネタになる「次世代の紙」を生み出したベンチャー | HRナビ by リクルート
  4. ^ 数百年先の未来を見据え、資源問題に挑む銀座発ベンチャー”TOKYO GINZA OFFICIAL(2017年3月10日)
  5. ^ “石灰石を使った「素材ビジネス」で資源問題の解決に挑む”ForbesJAPAN (2016年10月31日)
  6. ^ a b “TBM、凸版印刷と新素材LIMEXの活用で共同開発”VentureTimes(2016年11月24日)
  7. ^ a b “TBM、凸版と用途探す”日経産業新聞(2016年11月25日)
  8. ^ a b Paper Made From Stone Tempts Japan’s Top Printer to Invest” Bloomberg(2016年11月28日)
  9. ^ a b 【独占取材】TBM、ラクスルで新素材LIMEXの新製品を販売開始” VentureTimes(2017年3月13日)
  10. ^ a b “溶けない紙製品を通販 TBMとラクスル協業”日本経済新聞(2017年3月13日)
  11. ^ a b “TBM サウジで紙代替素材を量産 日揮と組む”日本産業新聞(2017年3月14日)
  12. ^ a b サウジと協業でVBが技術売り込み 中東展開視野に覚書Sankei Biz(2017年3月20日)    
  13. ^ a b Winners in 2017 Asia-Pacific Stevie Awards Announced” PR NEWSWIRE(2017年4月20日)
  14. ^ 「石灰石」がこの世を変えるかもしれない、これだけの理由“ITmedia ビジネスオンライン(2016年11月16日)
  15. ^ “紙革命を宮城から世界へ”. 経済情報誌「仙台経済界」. (2014年3月). http://www.senkey.co.jp/senkei.htm 2014年3月閲覧。 [出典無効]
  16. ^ “白石工場建設を主とした白石市の雇用確保と製造業の振興について”. 広報しらいし. (2014年4月). http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/info/magazine/PDF/14_04pdf/08-09.pdf 2014年4月閲覧。 [リンク切れ]
  17. ^ “立地協定の締結・建設する工場とLIMEXの紹介”. 広報しらいし. (2014年3月). http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/info/magazine/PDF/14_03pdf/36.pdf 2014年3月閲覧。 [リンク切れ]
  18. ^ “新工場について・新規採用・協定締結式”. 河北新聞. (2014年2月7日) 
  19. ^ “白石工場建設・隈研吾氏設計・経産省補助金採択・工場紹介”. 建設新聞. (2014年2月7日) 
  20. ^ “宮城に工場を建設・LIMEXの素材紹介・経産省補助金について”. 合成紙新聞. (2014年3月1日) 
  21. ^ a b “石灰石でできた紙「LIMEX(ライメックス)」製名刺の販売本格化 東大と共同研究も開始”. プリント&プロモーション. (2016年6月23日). http://p-prom.com/company/?p=8804 2016年7月6日閲覧。 
  22. ^  “紙やプラスチックの代替となる新素材「LIMEX」アジア最大級の国際短編映画祭ポスターに採用 耐水性が評価される“プリント&プロモーション.(2017年5月11日)
  23. ^ 石灰石から紙やプラスチックをつくる。株式会社TBMが求める人材とは?”Technologist’s magazine(2016年11月4日)
  24. ^ 石灰石が原料の新素材「LIMEX」とは? 包装紙や紙袋などでも活用可能 加工に課題もあれで解消! | プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]