LAL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

LAL

LAL試薬(エンドトキシン試験)

1.カブトガニからの体液抽出成分で、主に医薬品・医療器具の発熱性試験に用いる試薬。

2.LAL試薬は微生物に含まれる内毒素(エンドトキシン)に反応し、凝固反応が早いためウサギを用いた発熱試験の代わりとなる。

3.LAL試薬に試料液を加え凝固反応時間を調べることでエンドトキシンの濃度を測定ことができる。