Jolly Jelly Fish

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Jolly Jelly Fish(ジョリー・ジェリー・フィッシュ)は

東京・神奈川を拠点に活動を開始したアコースティック、ポップロックの4人組バンド。

2010年5月解散。(解散時は3人組)

概要[編集]

2001年結成。主に関東圏のライブハウスを中心にLIVEを行う。


活動の原点は都内の大井町駅自由が丘駅でのストリートライブ、

ライブハウスでの会場ライブと併せてストリートライブを敢行していた。


歌詞を聴かせるバラード、観客と一体となり楽しむアッパー曲、エンターテーメント性の高いMCなど、

当時のバンドとしては多様な面をオーディエンスに見せつけ徐々に人気を博した。


活動を認められNHK総合テレビ「オンエアバトル」系番組に出演開始。頭角を表し

2003年度「サマーソングバトル」ではファイナル進出。

2005~2006年度「熱唱オンエアバトル」でも第2回チャンピオン大会出場ファイナリストへと勝ち進んだ。

NHKでは合計8回の全国ネットオンエアを果たしている。


併せて2005年はテレ玉(テレビ埼玉)「AUDITION☆TV」でも第二回グランドチャンピオンに輝く。

その経緯から2008年頃までテレ玉(テレビ埼玉)からは 楽曲の番組タイアップやゲスト出演、その他

イベント出演等のバックアップを受けていた。


彼らの楽曲のほとんどは、YOOによる作詞・作曲であるが、

全ての楽曲中4曲(うち1曲はYOOとの共作)を初代ギタリストの浜崎快声が作曲、

1曲をベース担当のセイヂ630がYOOと共作で同じく作曲を担当している。


代表曲には『太陽とひまわり』(テレビ埼玉、“ニュース930”エンディングテーマ)、『桜ハラハラ』『Still』『タイムマシーン9号』、

『アカネ』(テレ玉(テレビ埼玉)“GGR” サッカー浦和レッズ番組/2008年度エンディングテーマ)等があるが、

中でも2001年発売のファーストアルバムに収録されたバラード『キンモクセイ』がNHKに出演するきっかけになったという事もあり、

彼らを押し上げた代表曲として捉えられている。



2010年5月28日、解散。

現在YOOはシンガーソングライターとして活動中、

2014年10~12月にはbayfm『NEXT POWER RADIO~YOOのあかんたれラジオ~』のレギュラーパーソナリティー(単独DJ)も務めた。

併せて石垣島出身女性デュオ「やなわらばー」2019年3月発売のアルバム『うりずんの歌』内の2曲を

メンバーとの共作で作曲家として参加。


JJFオリジナルメンバーで最後まで在籍したベースのセイヂ630はフリーランスベーシストとして、

それぞれ現在も活動している。


2001年結成当時のメンバー、ギターの浜崎快声はインストギターユニットBe.として活動中。


『熱唱オンエアバトル』や『AUDITION☆TV』出演時に在籍していたメンバー、ギターのヒロト(花村博人)は

現在ソロ・アーティストとして国内外で活動中。

花村博人は2005年の在籍当時、その豪快な性格からライブで対バンしたデビュー直前の「いきものがかり」の吉岡聖恵

『キミいいよ~、絶対売れるよ~』と繰り返し豪語、あまりの勢いに本人を困惑させたというエピソードを持つ。



脱退後、初代ギターの浜崎快声は「中川晃教」、「ゆず」、「TEE」等、

サブメンバー(固定サポート)として数年参加していたSAX奏者の副田整歩もJJF解散後に「SMAP」「superfly」「コトリンゴ」等、

後期固定サポートギターの宮崎大介(サブメンバー)は『モンスターハンターオーケストラコンサート~狩猟音楽祭~』等、

それぞれ精力的に他アーティストのサポート&レコーディング等に参加しており、

活動当時Jolly Jelly Fishが高い音楽性を持っていたと認識される一因ともなっている。



名前の由来[編集]

バンド名の意味は「陽気(愉快)なクラゲ」。

Jolly Jelly Fishという名前の由来は函館の人気カフェレストラン、Jolly JellyFishの創業者(元・経営者)と

初代ドラマーのMASH、同じくリーダーであるボーカルのYOOが親戚であったところから名付けられた。(MASHとYOOは従兄弟)

バンド結成年には函館の旧Jolly JellyFish内でアコースティックライブも行った。


メンバー (2010.5月解散時)[編集]

サブメンバー(固定サポート)[編集]

  • 副田整歩(サックス・フルート)
  • 宮崎大介(ギター)

元メンバー(正式メンバー⇒脱退)[編集]

  • MASH(ドラム・パーカッション)
  • 浜崎快声(ギター・コーラス)
  • KEN2(ドラム・コーラス)
  • ヒロト(花村博人)(ギター・コーラス)
  • 池田“Lucky”12号(ギター・コーラス)

サマーソングバトル&熱唱オンエアバトルの結果[編集]

オンエア?放送重量(KB)順位曲名
サマーソングバトル 3日目409KB3/10位キンモクセイ
サマーソングバトルチャンピオン大会決勝478KB8/9位キンモクセイ
オンエア15405KB4/10位桜ハラハラ
 26313KB7/10位好き。
オンエア40429KB1/10位ツバメ 555
オンエア45405KB3/10位夏げんか
オンエア50425KB1/10位Still
第2回チャンピオン大会 セミファイナルBブロック433KB2/11位お引っ越し
第2回チャンピオン大会 ファイナル626KB10/10位元気だせよ

外部リンク[編集]