HISTORY P-20

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
HISTORY P-20
コタニキンヤスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル アンティノスレコード
プロデュース Mad Soldiers
チャート最高順位
コタニキンヤ 年表
Mad soldiers'LABORATORY
1999年
HISTORY P-20
(2000年)
WHAT? **PHYSICAL**
(2001年)
『HISTORY P-20』収録のシングル
  1. Spicy Marmalade
    リリース: 1999年7月23日
  2. 高熱BLOOD
    リリース: 2000年1月26日
  3. 情熱BALLAD
    リリース: 2000年5月3日
テンプレートを表示

HISTORY P-20』は、2000年12月6日にリリースされたコタニキンヤの1枚目のアルバム(MC-K2名義でリリースされた作品を含めると通算2枚目)。発売元はアンティノスレコード

概要[編集]

コタニキンヤ名義では初のアルバム(前作『Mad soldiers'LABORATORY』はMC-K2名義でのリリース)。累計売上は3.6万枚を記録した[1]。収録曲「Blind Game Again」はOVA『グラビテーション』オープニングテーマ、「in the moonlight」はOVA『グラビテーション』挿入歌、「憂鬱なSeven days」、「anti nostalgic」はテレビアニメ『グラビテーション』挿入歌に起用され、後に「Blind Game Again」はシングル「This is GRAVITATION Vol.1」で、「in the moonlight」、「憂鬱なSeven days」はシングル「This is GRAVITATION Vol.2」で、それぞれセルフカバーされている。

収録曲[編集]

  1. Spicy Marmalade
  2. Blind Game Again
    • 作詞・作曲・編曲:Mad Soldiers
  3. in the moonlight
    • 作詞・作曲・編曲:Mad Soldiers
  4. 憂鬱なSeven days
    • 作詞・作曲・編曲:Mad Soldiers
  5. 灼熱BLADE
  6. スレスレなる季節
    • 作詞・作曲・編曲:Mad Soldiers
  7. アブラカタブラ
    • 作詞・作曲・編曲:Mad Soldiers
  8. anti nostalgic
    • 作詞・作曲・編曲:Mad Soldiers
  9. 高熱BLOOD
    • 作詞・作曲・編曲:Mad Soldiers
  10. 情熱BALLAD
    • 作詞・作曲・編曲:Mad Soldiers

クレジット[編集]

  • プロデューサー:Mad Soldiers
  • トラックメイキング:Mad Soldiers
  • ギター:Takeshi Hirai(M8)
  • コーラス:Mad Soldiers
  • コーラス:Eiji Shirasu(M2)
  • レコーディング・エンジニア:Daisuke Asakura
  • レコーディング・エンジニア:Masatake Ohsato(Satoyan Music)
  • レコーディング・エンジニア:Shigeki Kashii(Birdie House)
  • レコーディング・エンジニア:Hiroichi Akikubo(Birdie House)
  • レコーディング・エンジニア:Yukinori Yasuda(Birdie House)
  • ミキシング・エンジニア:Daisuke Asakura
  • ミキシング・エンジニア:Phil Kaffel
  • ミキシング・エンジニア:Masatake Ohsato(Satoyan Music)
  • ミキシング・エンジニア:Shigeki Kashii(Birdie House)
  • マスタリング・エンジニア:Yasuji Maeda(Bernie Grundman Mastering Studio)
  • ディレクター:Hiroko Abe(Darwin)
  • A&R:Isaku Sakanishi
  • エグゼクティブ・プロデューサー:Hiroko Abe(Darwin)
  • エグゼクティブ・プロデューサー:Eiji Kishi

脚注[編集]

  1. ^ a b オリコンランキング情報サービス you大樹