EDEKA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
EDEKAのロゴ

EDEKAグループ(通称EDEKA)はドイツ北部、ハンブルクに拠点を置くディスカウントスーパーマーケットを統括しているグループである。ドイツの7つの地域における卸売業とその上場企業(支店)、地域商社9つとの、協同組合で組織され、生産から販売までを自社で補っている。ドイツにおける店舗数は第一位のシェアである。[1]。またディスカウントストア「Netto」もグループの傘下である。

歴史[編集]

1898年ベルリンにてE.d.K(乾物卸売販売業者、: Einkaufsgenossenschaft der Kolonialwarenhändler)として発足。その後ドイツの商業協同組合への申請のため、他の23の業者と共に1907年10月21日のライプツィヒのホテル「Hôtel de Pologne」にて合併され1907年11月25日にはEdeka Zentrale AG & Co. KG。株式会社(Gmbh)として設立。

脚注[編集]

  1. ^ 統計会社、Statista社による2015年の調査”. 2017年7月31日閲覧。

外部リンク[編集]