D-アミノ酸オキシダーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
D-アミノ酸オキシダーゼ
識別子
EC番号 1.4.3.3
CAS登録番号 9000-88-8
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA英語版 BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBj PDBe PDBsum
遺伝子オントロジー AmiGO / EGO
テンプレートを表示
D-アミノ酸オキシダーゼ
識別子
略号 DAO (DAAO)
Entrez英語版 1610
HUGO 2671
OMIM英語版 124050
RefSeq NM_001917
UniProt P14920
他のデータ
EC番号
(KEGG)
1.4.3.3
遺伝子座 Chr. 12 q24
テンプレートを表示

D-アミノ酸オキシダーゼ(D--amino acid oxidase, DAAO, DAO, OXDA, DAMOX)は、補因子としてFADを含むペルオキシソーム酵素の一つである。酵母菌からヒトにかけて、広く存在する[1]。しかし、バクテリア植物には存在しない。この酵素はD-アミノ酸を相当するイミノ酸に変換し、同時にアンモニア過酸化水素を合成する。

脚注[編集]

  1. ^ Pollegioni L, Piubelli L, Sacchi S, Pilone MS, Molla G (June 2007). “Physiological functions of D-amino acid oxidases: from yeast to humans”. Cell. Mol. Life Sci. 64 (11): 1373–94. doi:10.1007/s00018-007-6558-4. PMID 17396222. 

外部リンク[編集]