72丁目駅 (IND2番街線)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
72丁目駅
72 Street
NYCS-bull-trans-N.svg NYCS-bull-trans-Q.svg NYCS-bull-trans-R.svg
ニューヨーク市地下鉄
72nd St - 2 Av - Platform.jpg
ホーム
駅情報
住所 72nd Street & Second Avenue
New York, NY 10021
マンハッタン区
地区 アッパー・イースト・サイドレノックス・ヒル
座標 北緯40度46分8秒 西経73度57分30秒 / 北緯40.76889度 西経73.95833度 / 40.76889; -73.95833座標: 北緯40度46分8秒 西経73度57分30秒 / 北緯40.76889度 西経73.95833度 / 40.76889; -73.95833
ディビジョン BディビジョンIND
路線 IND2番街線
運行系統       N Stops rush hours only (ラッシュ時)
      Q Stops all times (終日)
      R Stops rush hours in peak direction only (朝ラッシュ時の北行1列車)
接続 バスによる輸送 NYCTバス: M15, M15 SBS, M66, M72
構造 地下駅
ホーム数 島式ホーム 1面
線路数 2線
その他の情報
開業日 2017年1月1日(3年前) (2017-01-01[1][2]
バリアフリー設備 バリアフリー・アクセス
利用状況
乗客数 (2017)8,536,209[3]
順位 40位
次の停車駅


北側の隣駅 バリアフリー・アクセス 86丁目駅: N Stops rush hours only Q Stops all times R Stops rush hours in peak direction only
南側の隣駅 バリアフリー・アクセス レキシントン・アベニュー-63丁目駅: N Stops rush hours only Q Stops all times

72丁目駅(72ちょうめえき、: 72nd Street)はマンハッタン区アッパー・イースト・サイドレノックス・ヒル境の72丁目-2番街交差点に位置するニューヨーク市地下鉄IND2番街線の駅である。N系統がラッシュ時のみ、Q系統が終日、R系統がラッシュ時に北行1本のみ停車する。

歴史[編集]

背景[編集]

改札階へのエスカレーター
改札階

インディペンデント・サブウェイ・システムは1919年に当路線の建設を提案した[4][5]。しかし、世界恐慌で計画は立ち消えとなった[6]。この路線は今は亡きIRT2番街線IRT3番街線の代替となる予定だった[7][8]。当駅は72丁目高架駅IRT2番街線[9]67丁目駅76丁目駅(これらはIRT3番街線[10]の代替となる予定だった。

計画[編集]

1968年に発表されたプログラム・フォー・アクションでは、126丁目から34丁目にかけてと、34丁目からホワイトホール・ストリートまでの2区間に分けて建設されることとなっていた[11][12]。なお、1970年10月まで72丁目に駅を設置する計画はなかった[13][14]

1999年に、地域計画協会は、計画された31の駅のうちの1つとして72丁目を含む、2番街線の建設を検討した。それによると、駅は70丁目、72丁目と74丁目に出入口が建設される予定になっていた[15]。最終的な環境への影響の声明は2004年4月に発表された[16]。駅の最初の設計は1999年から2007年の間に、約8年間続いた[17]

2007年11月、米国運輸長官のマリー・ピーターズは、2番街線プロジェクトの第一段階のために7年間で13億ドルの連邦資金を受け取ると発表した[18]。しかし、まだ署名されていない契約の価格に影響を与える建設資材とディーゼル燃料のコスト増加のために、MTAは2008年6月に構造を簡素化することでコスト削減を行うことを発表した[19][20]。これにより、島式ホーム2面3線から島式ホーム1面2線へ縮小されることとなった。提案された72丁目駅のための変更をカバーする補足の環境影響の調査は2009年6月に完了した[21][22][23]

建設[編集]

建設中のトンネル
建設中の改札階

2007年3月、IND2番街線の建設再開が決定した[24][25]。第1期区間[26]の建設は44憶5000万ドルから45億ドルになるとされ[27][28]、2番街-105丁目から72丁目を経由し、3番街-63丁目までの区間が該当する[29]。MTAは、92丁目から63丁目にかけてトンネルを建設し、92丁目から95丁目にかけてにトンネルボーリングマシン(TBM)用の発射箱を建設し、69丁目と72丁目にアクセスシャフトを建設する契約を建設会社と結んだ。また、建設はスカンスカUSAシヴィル、およびJFシー・コンストラクションが担当する[30]

2009年6月5日に、建物が倒壊の危険にさらされていると判断された後、1772 2番街にあるマンションがニューヨーク建築局(DOB)によって避難させられた[31]。建物の避難、ならびに2009年6月29日に1768 2番街 / 301 東92丁目にある複合用途の建物[32]は、発射箱の南部の岩盤を除去するために制御された発破を使用するという請負業者の計画を遅らせた[33]。発破許可が発行されるまでは、MTAは請負業者に岩盤を除去するために機械設備を使用することを要求した。2009年10月の時点で、1つの建物が支えられ、2番目の建物で作業が進行中だった[34]。MTAは11月2日の週に開始するために発破スケジュールの見直しを行った[35]

2010年5月には、トンネル掘削機が92丁目から2番街下を72丁目経由で63丁目-レキシントン・アベニューまで掘り始めた[36][37]

2010年10月1日、MTAはSSKコンストラクターズ(合弁会社)との間で72丁目駅と既存の63丁目駅とを結ぶトンネルの採掘[38]、および72丁目の発掘と重い土木建築物について431万ドルの契約を締結した。建設は将来の入口の場所である69丁目と72丁目で2本のシャフトを通して行われることになっていた[17]。この地域周辺の岩石は主にマンハッタン片岩であり、一般的に発破のための安定した場所と考えられていたので[17]、2011年1月18日に発進した[39]

2012年8月8日、当駅での爆風により、岩が駅の敷地を飛び越えた[40]。約2週間後の2012年8月21日、72丁目駅への制御されていない爆風が誤って行われ[41]、破片が空中に投げ込まれ、周辺の建物の窓が壊れ、近くの歩道が損傷した[40][42][43][44]

洞窟掘削は2012年8月に終了した[45]。2011年8月にトンネルから泥を除去するために建設された廃屋の解体[46]は、2013年4月に開始され、2013年10月までに終了した[47][48][49][50]。2013年1月までに、96.3%が完了し、177,873立方ヤード(135,994 m³)の汚れが駅から発掘された。駅とその南のトンネルでも防水加工が行われていた[51][52]。電気、配管、線路、信号システム、出入り口を含む駅の仕上げ工事の契約は、2013年2月に2億5800万ドルの価格でJudlau Contract社と締結された[53]。2014年5月12日駅の改札階は完成していて、備品の保管に使われていた[54]。9月に、駅の大きさはGothamistによって非常に大きく、「55,000頭の象が巨大な洞窟の中に収まる」と判断された[55]

72丁目と69丁目の駅の付属品は、2014年から2015年の冬に完成する予定だった[56]が、2016年10月までには、付属品の仕上げがまだ行われていた[57]。駅の中二階、配管、電気、機械はもともと2015年秋に完成する予定[56][58]だったが、完成予定日は2016年9月に延期[59][60]され、その後は単に「2016年秋まで延期」と案内されるようになった[57]

ラッシュ時のホーム

2015年4月時点では56%が[61]、2016年10月時点では92%が完工していた[57]が、2016年7月に、さらなる延期が見込まれることが明らかになった[62]。通信装置やエレベーターが完成しておらず、同時に開業する他2駅より開業が遅れる可能性もあった[63]。しかし、12月14日に当駅は2番街線の他2駅と同時に開業する予定であることが発表され[64]、5日後の12月19日には全ての試験が無事終了した[1]。数多くの延期やトラブルを乗り越え、2017年1月1日に開業を迎えるのであった[1][2]

ロウアー・マンハッタンへの延伸計画[編集]

分岐点の準備工事がなされている区間

105丁目からレキシントン・アベニューのハーレム-125丁目駅まで続く2番街線の第2段階の建設が完了すると、第3段階の72丁目駅-ハウストン・ストリート駅が建設される計画となっている。線路は現在使用されている63丁目線への接続線から分岐する予定。この線には現在、大きな暫定的なトンネル、またはベルマウスがある[65]。しかし、現在では資金が当てられていない[66]。また、ハウストン・ストリート駅までの延伸が行われた際にT系統の運行が開始される予定である[67][68]

追加の接続線であるST-1とST-2の線路は、63丁目と1番街にある既存のベルマウスを使用して、ロウアー・マンハッタンへの線(63丁目付近)とIND63丁目線クイーンズ方面の間に計画されている[69]。現在の計画では、通常の営業運転で使用するのではなく、非営業車の移動に使用し、ジャマイカ車両基地の接続を提供することを求めている[70][71]INDクイーンズ・ブールバード線の容量が増加した場合、またはクイーンズ超急行バイパスが建設された場合は、この接続によってロウアー・マンハッタン方面からクイーンズまでの列車が運行される[72]

駅構造[編集]

G 地上階 出入口
B1 上層コンコース 1番出入口-改札階間の踊り場
B2 下層コンコース ホームへの階段、エレベーター
改札口、駅員詰所、メトロカード自動券売機
B3
ホーム階
南行線 NYCS-bull-trans-N.svg NYCS-bull-trans-Q.svg コニー・アイランド-スティルウェル・アベニュー駅行きレキシントン・アベニュー-63丁目駅
島式ホーム、左側ドアが開く バリアフリー・アクセス
北行線 NYCS-bull-trans-N.svg NYCS-bull-trans-Q.svg NYCS-bull-trans-R.svg 96丁目駅行き86丁目駅
2番出入口

当駅は島式ホーム1面2線の駅[73][25]で、前述の通りコスト削減を目的に当初の2面3線から縮小されたものである。ホーム幅は27.8フィート (8.5 m) あり、他路線の地下鉄駅よりも広くとられている[74][17][75]。地表からは99フィート (30 m) あり、2番街線の第1段階で建設された3駅の中で最も深い位置にある[76]。他の2番街線の駅と同様、ワシントンメトロを彷彿とさせる円形の天井がある[77]。また、空調システムも完備されている[78][79]

配線図[編集]

配線図
現在の配線
S1 S2
S1
S2
第3期区間
G3
G4
計画時の配線
S1 S2
G3
G4
延伸の準備
S1 S2

駅の南に南北線間の転轍機があり、その先でBMT63丁目線に合流する。ここはMTA内では南行がG3番線、北行がG4番線と呼称されている。なお、2番街線は南行がS1番線、北行がS2番線と呼称されている[17][80][69][81][69]

また、当初は2面3線の駅として計画され、折り返し列車を設定できるようになっていた。しかし、コスト削減を目的に現在の配線になった[82][80][83][84]。そのため、駅全体の幅は100フィート (30 m) から70フィート (21 m) に縮小された。

アートワーク[編集]

駅にあるアートワーク Perfect Strangers

Vik Muniz制作のアートワークPerfect Strangersが飾られている[85][86][87][88][89][90]

出口[編集]

エスカレーター11基とエレベーター5基[17]、階段2本が地上へ接続している[91][56][92][93]。出入口の位置は以下の通りである[17][94]

位置[94] 種類
1番出入口
69丁目-2番街交差点北東[95]
階段
エスカレーター
階段1本
エスカレーター1基
1番出入口
70丁目-2番街交差点南東[95]
階段
エスカレーター
階段1本
エスカレーター1基
2番出入口
72丁目-2番街交差点北西のビル横[95]
エスカレーター 3基
3番出入口
72丁目-2番街交差点南東[95]
エレベーター バリアフリー・アクセス エレベーター5基
70丁目の入口
72丁目の入口(ビル内)


脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c McCowan, Candace (2016年12月31日). “Decades in the making, Second Avenue Subway set to open to the public”. ABC7 New York. 2017年1月1日閲覧。
  2. ^ a b Fitzsimmons, Emma G. (2017年1月1日). “Second Avenue Subway Opening: What to Know”. The New York Times. 2017年1月1日閲覧。
  3. ^ Facts and Figures: Annual Subway Ridership 2013–2018”. メトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティ (2019年7月18日). 2019年7月18日閲覧。
  4. ^ www.nycsubway.org: Second Avenue Subway: The Line That Almost Never Was”. nycsubway.org (1972年). 2015年9月30日閲覧。
  5. ^ Raskin, Joseph B. (November 1, 2013), The Routes Not Taken: A Trip Through New York City's Unbuilt Subway System, Fordham University Press, ISBN 978-0-8232-5369-2
  6. ^ IND Second System 1929 Plan”. nycsubway.org. 2016年3月25日閲覧。
  7. ^ Second Avenue Subway Project – History” (2002年10月19日). 2002年10月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月15日閲覧。
  8. ^ Last Train Rumbles On Third Ave. 'El'; An Era Ends With Final Run of Third Avenue 'El' LAST TRAIN ROLLS ON THIRD AVE. 'EL'”. 2016年8月23日閲覧。
  9. ^ こちらを参照:
  10. ^ こちらを参照:
  11. ^ The New York Transit Authority in the 1970s”. nycsubway.org. 2016年10月27日閲覧。
  12. ^ DRAFT ENVIRONMENTAL STATEMENT, SECOND AVENUE SUBWAY, ROUTE 132-A”. Urban Mass Transportation Administration. nycsubway.org (1971年8月). 2014年5月22日閲覧。
  13. ^ Second Avenue Subway Final Environmental Impact Statement (FEIS), May 2004 Appendix B Development of Alternatives”. mta.info. Metropolitan Transportation Authority (2004年5月). 2016年8月7日閲覧。
  14. ^ Raskin, Joseph B. (November 1, 2013), The Routes Not Taken: A Trip Through New York City's Unbuilt Subway System, Fordham University Press, ISBN 978-0-8232-5369-2
  15. ^ Metrolink Archived August 2, 2010, at the Wayback Machine., p.20
  16. ^ Finding of No Significant Impact”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority (2010年9月29日). 2019年2月8日閲覧。
  17. ^ a b c d e f g NEW YORK CITY—Second Avenue Subway: MTA’s Second Avenue Station and Tunnels Project”. Society for Mining, Metallurgy and Exploration. 2019年2月9日閲覧。
  18. ^ Neuman, William (2007年11月19日). “U.S. Approves $1.3 Billion for 2nd Avenue Subway”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2007/11/19/nyregion/19subway.html 2007年11月19日閲覧。 
  19. ^ Rising costs shelve third Second Ave. Subway track at 72nd :: Second Ave. Sagas”. Secondavenuesagas.com. 2014年5月14日閲覧。
  20. ^ Community Board 8 Second Avenue Subway Task Force”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority (2006年8月17日). 2014年4月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月7日閲覧。, June 17, 2008
  21. ^ Microsoft PowerPoint – 0080617_CB8_Final [Compatibility Mode]”. 2009年8月2日閲覧。
  22. ^ Microsoft PowerPoint – 080729_CB8_Final_distribution version”. 2009年8月2日閲覧。
  23. ^ MTA Capital Construction – Second Avenue Subway: Documents”. Metropolitan Transportation Authority. 2013年6月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月5日閲覧。
  24. ^ Neuman, William (2007年4月9日). “Is That Finally the Sound of a 2nd Ave. Subway?”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2007/04/09/nyregion/09subway.html 2011年6月28日閲覧。 
  25. ^ a b Tunneling Begins Under Second Avenue”. Metropolitan Transportation Authority (2010年5月14日). 2011年6月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年6月28日閲覧。
  26. ^ “The Second Avenue subway explained”. am New York. http://www.amny.com/transit/the-second-avenue-subway-explained-1.11244882 2016年10月27日閲覧。 
  27. ^ * Putzier, Konrad (2014年5月14日). “Real Estate Weekly » Blog Archive » Light at end of tunnel for Second Ave. subway”. Rew-online.com. 2014年6月5日閲覧。
  28. ^ Drone takes tour of NYC's 2nd Avenue subway line”. CBS News (2015年9月16日). 2016年10月27日閲覧。
  29. ^ Nonko, Emily (2014年1月30日). “Updates on NYC's Biggest Subway Projects: Second Avenue and East Side Access”. NewYork.com. 2014年5月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年6月5日閲覧。
  30. ^ Top Projects”. NY Construction. p. 1. 2018年2月5日閲覧。
  31. ^ Namako, Tom (2009年6月6日). “2nd Ave. Subway Caused Building Evac: Officials”. New York Post. http://www.nypost.com/p/news/regional/manhattan/nd_ave_subway_caused_building_evac_cJn5kslNXhmU3gF509BQaK 
  32. ^ Sutherland, Amber; Namako, Tom (2009年7月1日). “Second Ave. Tenants RIP 'Train Wreck'”. New York Post. http://www.nypost.com/p/news/regional/nd_ave_tenants_rip_train_wreck_1bOFrUdCgHGb1uVcxoTL6L 
  33. ^ Rivoli, Dan (2009年9月2日). “2nd Ave. Subway Delays”. Our Town. オリジナルの2011年7月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110715023517/http://ourtownny.com/2009/09/02/2nd-ave-subway-delays/ 2010年2月20日閲覧。 
  34. ^ Simeone, Jessica; Namako, Tom (2009年9月26日). “Second Ave. on Snail Rail”. New York Post. http://www.nypost.com/p/news/local/manhattan/second_ave_on_snail_rail_pPG3DCDAARkGv19J9OihzH 
  35. ^ Second Avenue Subway”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority. 2019年2月9日閲覧。
  36. ^ “MTA Launches Second Avenue Subway Tunnel Boring Machine”. MTA Press Releases. (2010年5月14日). http://www.mta.info/press-release/mta-headquarters/mta-launches-second-avenue-subway-tunnel-boring-machine 2013年10月5日閲覧。 
  37. ^ Exclusive: Ground Breaking For 2nd Avenue Subway Line Weeks Away Archived October 11, 2007, at the Wayback Machine. – NY1, January 24, 2007
  38. ^ MTA Capital Construction – Procurement”. mta.info. 2019年1月11日閲覧。
  39. ^ Blasting for Second Avenue Subway 72nd Street Station Completed”. MTA Press Release (2013年3月4日). 2014年6月12日閲覧。
  40. ^ a b “EXCLUSIVE: Second Avenue subway plagued with dangerous conditions and safety violations”. New York: NY Daily News. (2013年6月2日). http://www.nydailynews.com/new-york/avenue-subway-plagued-safety-violations-article-1.1360978 2014年5月14日閲覧。 
  41. ^ Summary Report of August 21, 2012 Incident at Ancillary No. 2”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority. 2019年2月3日閲覧。
  42. ^ Blasting Goes Awry Along 2nd Avenue Subway « CBS New York”. Newyork.cbslocal.com (2012年8月21日). 2014年5月14日閲覧。
  43. ^ Updated: August 22, 2012 2:25 pm (2012年8月21日). “Second Avenue Subway Explosion Breaks UES Windows After Workers Use Too Many Explosives (PHOTOS)”. Huffington Post. http://www.huffingtonpost.com/2012/08/21/second-avenue-subway-explosion-breaks-windows-explosive_n_1819277.html 2014年5月14日閲覧。 
  44. ^ Second Ave. subway construction blast investigation – New York News”. Myfoxny.com. 2014年5月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月14日閲覧。
  45. ^ Newsletter August/September 2012”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority (2012年10月). 2019年2月1日閲覧。
  46. ^ “Shops along Second Ave. subway line construction sites want big bucks in 2014”. New York: NY Daily News. (2014年1月7日). http://www.nydailynews.com/new-york/uptown/big-bucks-shops-ave-subway-line-article-1.1568653 2014年5月5日閲覧。 
  47. ^ MTA: Second Avenue Subway Blasting Completed « CBS New York”. Newyork.cbslocal.com (2013年3月4日). 2014年5月14日閲覧。
  48. ^ MTA | Press Release | MTA Headquarters | Blasting for Second Avenue Subway 72nd Street Station Completed”. New.mta.info. 2014年5月14日閲覧。
  49. ^ Matt McNulty (2013年4月22日). “Second Ave Subway ‘muck houses’ to be torn down”. New York Post. https://nypost.com/2013/04/22/second-ave-subway-muck-houses-to-be-torn-down/ 2014年6月11日閲覧。 
  50. ^ 72nd Street Station Area Update October 2013”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority (2013年10月). 2019年1月31日閲覧。
  51. ^ Garth Johnston (2013年1月29日). “Photos: The Second Avenue Subway Approaches Reality Station”. Gothamist. 2013年9月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月14日閲覧。
  52. ^ “Second Avenue Subway Construction: MTA Shows Off January 2013 Progress (PHOTOS)”. Huffington Post. (2013年1月29日). http://www.huffingtonpost.com/2013/01/29/second-avenue-subway-construction-photos_n_2574774.html 2014年5月14日閲覧。 
  53. ^ MTA Awards $258M Contract for Second Avenue Subway Station at E. 72nd St. – Upper East Side – DNAinfo.com New York”. Dnainfo.com (2013年2月15日). 2014年5月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月14日閲覧。
  54. ^ A Subterranean Expedition Shows Progress in NYC’s Second Avenue Subway Tunnels”. Untapped Cities (2014年4月28日). 2014年5月14日閲覧。
  55. ^ Gothamist (2013年9月25日). “Photos: The 2nd Avenue Subway's Progress (And Rails!)”. Gothamist. 2014年4月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月14日閲覧。
  56. ^ a b c 72nd Street Station Area Update”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority (2014年4月). 2018年2月2日閲覧。
  57. ^ a b c September 2016 Newsletter”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority (2016年9月). 2018年8月1日閲覧。
  58. ^ May 2014 Newsletter”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority (2014年5月). 2019年2月4日閲覧。
  59. ^ April 2015 Newsletter”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority (2015年4月). 2019年1月13日閲覧。
  60. ^ Report from Transit & Bus Committee”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority. p. 149 (2015年3月). 2019年1月12日閲覧。
  61. ^ New Photos Show Second Avenue Subway Stations Nearing Completion”. Gothamist (2015年4月27日). 2015年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月2日閲覧。
  62. ^ 'Disappointing Delay' in June Puts 2nd Ave. Subway Behind: MTA Consultant”. DNAinfo New York. 2016年8月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年7月26日閲覧。
  63. ^ Fitzsimmons, Emma G. (2016年10月24日). “After Almost a Century, the 2nd Avenue Subway Is Oh-So-Close to Arriving”. The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2016/10/25/nyregion/after-almost-a-century-second-avenue-subway-is-oh-so-close-to-arriving.html 2016年10月27日閲覧。 
  64. ^ Rivoli, Dan (2016年12月14日). “Second Avenue subway line set to open on New Year’s Eve”. NY Daily News. 2016年12月15日閲覧。
  65. ^ Anastasio, Joseph. “It contains a provision for the full length Second Ave. Subway”. ltvsquad.com. 2016年12月30日閲覧。
  66. ^ Donohue, Pete (2013年1月20日). “Second Ave. subway on track to open in 2016: MTA”. Daily News (New York). http://www.nydailynews.com/new-york/ave-subway-track-open-2016-mta-article-1.1251331 2013年3月25日閲覧。 
  67. ^ Hirschman, David (August 2008). “The T Train: NYC Will Get Its First New Subway Line in 70 Years”. Wired (Aug '08): 36. オリジナルのJuly 25, 2008時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080725041558/http://www.wired.com/cars/futuretransport/magazine/16-08/st_atlas 2014年4月8日閲覧. "The old (1960s) T service was also called the West End train. The reference was to Brooklyn. By contrast, the new T service will serve the East Side of Manhattan, and 'will unite the Upper and Lower East Sides.'" 
  68. ^ Making the Case”. Federal Transit Administration (2004年8月20日). 2013年2月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月10日閲覧。
  69. ^ a b c Marrero, Robert (2015年9月13日). “469 Stations, 846 Miles”. B24 Blog, via Dropbox. 2015年10月9日閲覧。
  70. ^ Final Summary Report”. Metropolitan Transportation Authority (2001年10月11日). 2014年4月10日閲覧。
  71. ^ Making the Case”. Federal Transit Administration (2004年8月20日). 2013年2月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月10日閲覧。
  72. ^ Second Avenue Subway Final Environmental Impact Statement (FEIS), May 2004 Appendix B Development of Alternatives”. mta.info. Metropolitan Transportation Authority (2004年5月). 2016年8月7日閲覧。
  73. ^ SUB-DIVISION B TRAIN OPERATOR/CONDUCTOR ROAD & NON-ROAD WORK PROGRAMS IN EFFECT: NOVEMBER 6, 2016”. progressiveaction.info. New York City Transit (2016年7月29日). 2016年8月19日閲覧。
  74. ^ Hession, Michael (2014年5月2日). “A Subterranean Stroll Through NYC's Newest Train Tunnel”. Gizmodo. 2014年5月13日閲覧。
  75. ^ A Tour of NYC's Newest Subway Station With Its Architect”. Curbed NY (2015年9月21日). 2015年9月24日閲覧。
  76. ^ Metropolitan Transportation Authority. “Second Avenue Subway March 2014 Public Workshop Follow-Up Report, page 23”. 2016年4月21日閲覧。
  77. ^ Rivoli, Dan (2014年5月1日). “Second Avenue Subway progress: Dec. 2016 end date on track”. AM New York. 2014年5月14日閲覧。
  78. ^ Donohue, Pete (2006年8月4日). “Cooler Subways Coming Eventually”. Daily News (New York). オリジナルの2007年10月10日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20071010000252/http://www.nydailynews.com/news/2006/08/04/2006-08-04_cooler_subways_coming__eventually.html 2008年12月12日閲覧。 
  79. ^ Roberts, Sam (2013年9月30日). “No Heel Hazards (or Gusts) as Subway Expands”. New York Times (New York). https://www.nytimes.com/2013/10/01/nyregion/second-ave-subway-line-wont-have-sidewalk-ventilation-grates.html?partner=rss&emc=rss&_r=1& 2014年5月5日閲覧。 
  80. ^ a b Community Board 8 Second Avenue Subway Task Force”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority (2006年8月17日). 2014年4月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月2日閲覧。
  81. ^ 2nd Avenue Subway (2016-10-27). Second Avenue Subway Test Train. YouTubeより2016年10月28日閲覧
  82. ^ Rising costs shelve third Second Ave. Subway track at 72nd :: Second Ave. Sagas”. Secondavenuesagas.com. 2014年5月14日閲覧。
  83. ^ Second Avenue Subway Final Environmental Impact Statement (FEIS), May 2004 Figure 2-4 Track Diagram, North of 55th Street”. mta.info. Metropolitan Transportation Authority (2004年5月). 2016年8月7日閲覧。
  84. ^ Ebiri, Bilge (2018年2月7日). “Thanks to an MTA Design Decision, the Second Avenue Subway Is Already Screwed”. Village Voice. 2018年2月10日閲覧。
  85. ^ Ben Yakas (2014年1月22日). “Here's What The Second Avenue Subway Will Look Like When It's Filled With Art”. Gothamist. 2014年3月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月5日閲覧。
  86. ^ Mosaic Artist Picked for Second Avenue Subway’s 72nd Street Station”. DNA Info (2014年2月5日). 2014年5月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月14日閲覧。
  87. ^ Mosaic Artist Picked for Second Avenue Subway's 72nd Street Station – Upper East Side – DNAinfo.com New York”. Dnainfo.com (2014年2月5日). 2014年5月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月14日閲覧。
  88. ^ Kennedy, Randy (2016年12月19日). “Art Underground: A First Look at the Second Avenue Subway”. The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2016/12/19/arts/design/second-avenue-subway-art.html 2016年12月19日閲覧。 
  89. ^ Raymond, Adam K. (2016年12月27日). “Second Avenue Subway Station Features Portrait of Gay Couple Holding Hands”. New York Magazine. http://nymag.com/daily/intelligencer/2016/12/second-avenue-subway-station-features-portrait-of-gay-couple.html 2016年12月27日閲覧。 
  90. ^ Fonrouge, Gabrielle (2016年12月27日). “Gay couple featured in Second Avenue subway mural”. New York Post. 2016年12月28日閲覧。
  91. ^ John Del Signore (2013年5月16日). “Photos: Deep Inside The Second Avenue Subway's 72nd Street Station”. Gothamist. 2014年10月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月14日閲覧。
  92. ^ August 2015 Newsletter”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority (2015年8月). 2018年9月13日閲覧。
  93. ^ July 2015 Task Force Presentation”. MTA.info. Metropolitan Transportation Authority. p. 14 (2015年7月14日). 2019年1月13日閲覧。
  94. ^ a b MTA Neighborhood Maps: Upper East Side”. mta.info. Metropolitan Transportation Authority (2016年). 2016年12月30日閲覧。
  95. ^ a b c d Introducing the Second Avenue Subway Make Second Avenue Q subway service, your first choice”. mta.info. Metropolitan Transportation Authority (2016年12月30日). 2016年12月30日閲覧。

参考文献[編集]

  • Nasri, V., Fulcher, B., Redmond, R., and Parikh, A. 2012, Design and Construction of 72nd Street Large and Shallow Rock Cavern Station in New York City. Proceedings of the North American Tunneling Conference 2012, Indianapolis, Indiana, June 20–23, 2012.
  • Nasri, V., Fulcher, B., and Redmond, R. 2012, Design and Construction of 72nd Street Station Rock Cavern in New York. Proceedings of the World Tunnel Congress 2012, Bangkok, Thailand, 18–23 May 2012, International Tunneling Association.

外部リンク[編集]