2,4-ジヒドロキシ安息香酸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2,4-Dihydroxybenzoic acid
Chemical structure of 2,4-dihydroxybenzoic acid
識別情報
CAS登録番号 89-86-1 チェック
PubChem 1491
ChemSpider 1446 チェック
日化辞番号 J4.310I
DrugBank DB02839
ChEMBL CHEMBL328910 チェック
特性
化学式 C7H6O4
モル質量 154.12 g/mol
精密質量 154.026609 u
関連する物質
関連物質 ジヒドロキシ安息香酸
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

2,4-ジヒドロキシ安息香酸(2,4-Dihydroxybenzoic acid)またはβ-レソルシル酸(β-resorcylic acid)は、ジヒドロキシ安息香酸異性体の1つである。

レゾルシノールのカルボキシル誘導体であり、かつ安息香酸のジヒドロキシ誘導体である3つの結晶性の酸の異性体の1つである[1]

スミミザクラの培養細胞に由来するシアニジン配糖体の分解産物である[2]。また、ヒトがクランベリージュースを飲んだ後の血漿に含まれる代謝物質でもある[3]

出典[編集]

  1. ^ Resorcyclic acid on merriam-webster on-line dictionary
  2. ^ Degradation Products of Cyanidin Glycosides from Tart Cherries and Their Bioactivities. Navindra P. Seeram, Leslie D. Bourquin and Muraleedharan G. Nair, J. Agric. Food Chem., 2001, 49 (10), pp. 4924–4929, doi:10.1021/jf0107508
  3. ^ GC-MS Determination of Flavonoids and Phenolic and Benzoic Acids in Human Plasma after Consumption of Cranberry Juice. Kai Zhang and Yuegang Zuo, J. Agric. Food Chem., 2004, 52 (2), pp. 222–227, doi:10.1021/jf035073r