1,2,4-トリメチルベンゼン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
1,2,4-トリメチルベンゼン
1,2,4-Trimethylbenzene.svg1,2,4-Trimethylbenzene.png
IUPAC名1,2,4-トリメチルベンゼン
別名プソイドキュメン
分子式C9H12
分子量120.2
CAS登録番号95-63-6
形状無色透明液体
密度0.88 g/cm3, 液
相対蒸気密度4.1(空気 = 1)
融点-44 °C
沸点169 °C
水への溶解度非常に溶けにくい
SMILESCC1=C(C)C=CC(C)=C1
出典国際化学物質安全性カード

1,2,4-トリメチルベンゼン(1,2,4-Trimethylbenzene)は、化学式C9H12芳香族炭化水素である。慣用的にプソイドクメン(Pseudocumene)とも呼ばれる。 刺激臭のする無色の可燃性液体で、水にほとんど溶解しない。

コールタール原油に含まれており、工業的には、石油蒸留時にC9芳香族炭化水素から分離される。

用途[編集]

ガソリン添加剤、無水トリメリット酸SD溶剤染料香料などの原料として使用される。

位置異性体[編集]

トリメチルベンゼンには位置異性体として、1,2,4-トリメチルベンゼンのほか、1,3,5-トリメチルベンゼン(メシチレン)、1,2,3-トリメチルベンゼン(ヘミメリテン)がある。

関連法規[編集]