齋藤利勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

齋藤 利勝(さいとう としかつ、1968年 - )は、日本のアニメプロデューサー、映画プロデューサー、作家。プロフェッショナル顧問®、一般社団法人プロフェッショナル顧問®協会(理事長)、株式会社STeam(代表取締役)、ビジネスブレークスルー大学院大学特別講師。

経歴[編集]

新卒で株式会社リクルートを経て、ソニー株式会社の映画・音楽・ゲーム子会社を経て2011年に独立。これまで楽天株式会社のアドバイザーを皮切りに、160社以上の企業の顧問、アドバイザー、社外取締役等を務める。2018年集英社より、顧問に関するはじめての書籍「あなたのキャリアをお金に変える 顧問としての新しい働き方」を刊行。その他、一般社団法人プロフェッショナル顧問®協会の理事長、株式会社STeamの代表取締役を務める傍ら、アニメや映画のプロデューサー、大学院講師などマルチに活躍している。

人物[編集]

プロフェッショナル顧問®は、企業が持つ課題に対してプロの業務請負人として、アサインされたメンバーと同じ視点でハンズオンを基本にそのソリューションを行います。プロフェッショナル顧問®は2015年に本人が提唱し商標登録もされている。

経歴[編集]

作家歴[編集]

2018年

特別講師歴[編集]

2019年
  • ビジネスブレークスルー大学院大学 特別講座「50歳からの働き方・稼ぎ方」

アニメ・映画プロデューサー歴[編集]

2019年
2020年