戦×恋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
戦×恋
ジャンル ルームシェアラブアクション
漫画
作者 朝倉亮介
出版社 スクウェア・エニックス
掲載誌 月刊少年ガンガン
レーベル ガンガンコミックス
発表号 2016年1月号 -
発表期間 2015年12月12日 -
巻数 既刊9巻(2019年11月現在)
アニメ
原作 朝倉亮介
監督 直谷たかし
シリーズ構成 髙橋龍也
キャラクターデザイン 立石聖
音楽 TECHNOBOYS PULCRAFT
GREEN-FUND
アニメーション制作 フッズエンタテインメント
製作 「戦×恋」製作委員会
放送局 AT-Xほか
放送期間 2019年10月 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

戦×恋』(ヴァルラヴ)は、朝倉亮介による日本漫画。『月刊少年ガンガン』にて、2016年1月号(2015年12月12日発売)より連載中[1]

ストーリー[編集]

亜久津拓真は幼いころから自身の怖い顔付きのせいで周囲から怖がられていたため、人間恐怖症になってしまう。拓真は神界の主神にその娘である9人の戦乙女たちの恋人となり、悪魔たちと戦い世界を救って欲しいと頼まれるのだった。

登場人物[編集]

声の項はテレビアニメ版の声優

主人公[編集]

亜久津 拓真(あくつ たくま)
声 - 広瀬裕也[2]関根有咲(幼少期)
本作の主人公。16歳の男子高校生。顔つきが怖く、周囲が怖がって「アクマ」という別名がついている。昔から顔つきのせいで周囲からは怖がられ悪口を言われ、近づく人は怖い人ばかりと思うようになる。そのため、他人とまともに関われなくなるという人間恐怖症を発症してしまう。
元々は親が遺してくれた家で一人暮らしだった。神の契約ともいわれる恋愛契約を結んでしまい、九人姉妹の戦乙女たちがやってきたことで、家の中が騒々しくなってしまう。
自分の世界にこもれるという理由で勉強が好き。最期まで自分のことを心配してくれた母親(声 - 佐藤利奈)に立派な人間になると約束しており、そのために普段から猛勉強している。しかし、試験では周囲に人がいるという重圧から問題が解けなくなってしまい、最下位になってしまったりする。
他人と関わるとろくなことがないと思いつつも、目の前で危ない人がいたら気づいたら体が動いて助けている。七樹を助けたときにオーディンから力を授けられてしまい、悪魔から人間界を守るために戦乙女たちと恋人になって彼女らと恋をして育て鍛え上げるように言われる。
能力は『本』Lv.10。

主神派 (戦乙女)[編集]

人間界を滅ぼそうとする邪神派に迎え撃つ一味。ここでは9姉妹とそのペットについて記載。

早乙女 七樹(さおとめ なつき) / ジークルーネ
声 - 本渡楓[2]
9人姉妹の七女。一人称は「ボク」。胸は小さめで、自身のコンプレックスだと思っている。
高校では「お人形のような可憐さで、誰とでも分け隔てなく接する清らかな心」をもっていると評判で、他校にファンクラブが出来ており、会員数は100人を突破した模様。勉強するときは伊達眼鏡をかけようとするなど、形から入るところがある。あまり、勉強は得意ではない。
命を助けてくれたときの拓真のことをカッコいいと思っている。そのため、周囲に怖がられて反論しない拓真に怒りを覚えたりもする。拓真との頻繁なデートや、アクマとの戦闘によりAPが0のため、変身できない状態に陥っている。
能力は『剣』Lv.20→Lv.25。聖剣はLv1状態の際はハリセン。
早乙女 五夜(さおとめ いつよ) / シュヴェルトライテ
声 - 加隈亜衣[2]
9人姉妹の五女。一人称は 「わたくし」。今年の2学期に編入して生徒会長に就任した美貌とカリスマ性で人気。テストでも一位を取っている。
父親であるオーディンのことが大好きなファザコン。そのため、拓真とデートしてレベルアップし、最強の戦乙女となって父親になでなでしてもらおうと思っている。
実は小さいころは泣き虫で、いじめられていた過去がある。度々七樹がその話を持ち出して、喧嘩することが多い。
能力は『鎖』Lv.5→Lv.17。
早乙女 六海(さおとめ むつみ) / ヘルムヴィーゲ
声 - 日高里菜[2]
9人姉妹の六女。9人姉妹の中で1番胸が大きい。
人気急上昇中の新鋭アイドルで『MUTSUMI(ムツミ)』という名前で活動している。学校のテストでも学年30位以内になるなど、勉強も得意。小さいころ、拓真に似たアクマに襲われたことがあり、拓真とデートしている時は、とても弱気になりがちである。しかし、周りがレベルアップしていくうちに拓真と積極的にデートを誘うようになってきている。拓真に好意を抱いており、周囲から怯えられている拓真の容姿については「かっこいい」と評している。拓真に罵倒されると興奮するなど、マゾの気がある。
能力は『翼』Lv.5→Lv.19。
早乙女 一千花(さおとめ いちか) / ブリュンヒルデ
声 - 内山夕実[3]
9人姉妹の長女。普段はクールだが妹たち全員を溺愛しており、その時は表情が豊かになる。またかなりの世間知らずで八雲の嘘を真に受けたり、マルチ商法に引っかかったりと騙されやすい。拓真のことを恋人と認めるわけにはいかないと、姉妹で唯一拓真とルームシェアをしていなかったが、半神半人の邪神が攻めてくると知り、仕方なくデートに付き合うことになる。しかし妹たちに不敬を働けば即殺すということと、契約上恋人を変えることが出来ないため、せめて自分を惚れさせる男になれと釘を刺している。
Lv.1の状態でも、非常に戦闘においては強力なのだが、変身するとAPの消耗が大きすぎるため1秒経つと立っていられない状態になってしまう。また、「樹師」であり「超敏感肌」という性質をもっている。このおかげで肌で敵の動きを感じ取り、見えないところを補うことができる。
能力は『槍』Lv.1→Lv.5。
早乙女 二葉(さおとめ ふたば ) / ゲルヒルデ
声 - 原由実[3]
9人姉妹の次女。おっとりとした性格。家事など家のことにおいては任せられている存在である。極度の弱視であり、普段は目を細めているが、メガネをかけることによって戦闘時においては、一千花と並ぶ強さをもつようになる。なお、日常でメガネをかけない理由は不明だが、カンでこなしているらしい。
雷神トールの一番弟子で轟雷一神流免許皆伝で、姉妹からは「女王陛下」と呼ばれるほど強い。だが、9人の中ではエーテルが1番少なく、幼少期に父親に弱いと言われることもあった。
能力は『城』Lv.12→Lv.15。
早乙女 三沙(さおとめ みさ) / オルトリンデ
声 - 清水彩香[3]
9人姉妹の三女。鰻などのにゅるにゅるしたものが苦手。
活気ある性格の持ち主ではあるが、妹の面倒見がとても良い。というのは小さいころ姉にこき使わされ、妹ができたらこき使ってやると思っていたのだが、妹の面倒を見るのに精一杯だった。自身の能力の糸でぬいぐるみを作ったりして妹たちを喜ばせている。また、多少のことなら家の家事も手伝っている。
恋愛経験が皆無のため拓真に対しては特に恋愛感情を持っていないが元々の面倒見の良さゆえに常に孤独だった彼を放っておけない。
能力は『糸』Lv.6→Lv.10。
早乙女 四乃(さおとめ しの) / ヴァルトラウテ
声 - 逢田梨香子[4]
9人姉妹の四女。悪魔と戦える状態ではなかったため、倉庫で結界を張る役割を担っていた。スクルド達との大規模戦闘の際、「詩」により融合合体したスクルドの一撃で結界を破られる。大規模戦闘以降、時折兜を取り素顔を見せている。拓真に会ったことがあるのでは無いかと尋ねられるもその場では誤魔化した。しかしその後気を失っている拓真を「たっくん」と呼んだ事から何かしらの形で出逢っている模様[5]。「樹師」であり(虚弱体質)。
普段は拓真の事を「あるじ様」と呼んでいる。
能力は『鎧』Lv.2→Lv.3。
早乙女 八雲(さおとめ やくも) / グリムゲルデ
声 - 河瀬茉希[4]
9人姉妹の八女。毒舌で冷たい性格。「樹師」。いつも何かしら食べているか、寝ていることが多い。
いつもはヘッドホンとマフラーを身につけて行動している。ヘッドホンは、周囲の音をダイレクトに伝わらないようにするためにしている。その耳は、人の心臓の音までとらえることができる。好きな音は七樹の声、嫌いな音は拓真の心臓の音。
普段、拓真にはとても冷たく接するが、拓真の勇気ある行動に唆される時がある。
自分や姉妹たちのレベルアップには割と意欲的であり、姉妹たちや冷たく接している拓真に対しても過激なスキンシップを取ることがしばしばある。
能力は『音』Lv.4→Lv.5。
早乙女 九瑠璃(さおとめ くるり) / ロスヴァイセ
声 - 小岩井ことり[4]
9人姉妹の九女。明るく活発的な性格。よくメカを発明している。まだ体が幼いため、拓真とはデートではなく遊ぶことによって経験値を得ている。
末っ子であるため姉たちにはとても可愛がられており、菓子が大好物。お化けが大の苦手。
能力は『砲(ほう)』Lv.9→Lv.12。
スーちゃん
声 - 新田ひより[6]
戦乙女のペットの犬。

邪神派[編集]

戦乙女および主神派を敵とし、世界を滅ぼそうとしている一味。

犬飼 透(いぬかい とおる) / "番犬"ガルム
声 - 平川大輔[6]
生徒会の書記を務めている高校一年生。正体は邪神派の一味。高校へ潜入し、戦乙女を滅ぼそうとしたがあえなく失敗している。
食に関する興味を抱き、戦乙女を「喰い殺したい」といったり、現世の料理(ハンバーガー)を好んでいたりする。
能力は『牙』Lv.1(犬飼) / 『牙』Lv.65(ガルム)。
弓削 孝 / ウル
声 - 福圓美里[6]
邪神派の一味。ガルムの次に人間界へ来た人物だが、今のところ彼の情報は詳しく紹介されていない。
弓を使って攻撃し、変身時にはネコのようなケモノの状態になる。人間界の人達から「タカちゃん」と呼ばれていることしか知られていない。
スクルド
声 - 種﨑敦美[6]
戦女神第三女であり、今唯一の半神半人で邪神派に手を貸した人物。
能力は『卵』Lv.52。人間界において能力の制限が小さい半神半人として現れ、能力によってアクマを大量に生み出すことができる。
レスクヴァ
声 - M・A・O[6]
スクルドの助手的存在。メイド服を着ている。元々体が弱く、戦乙女達との戦闘により急激に体力を消耗し、スクルドと共に撤退する。その後体は回復することは無く、最期はスクルドの幸福を願いながら息を引き取った。
邪神ロキ
邪神派のボス。
能力は『悪』Lv.100。

悪魔[編集]

フルングニル
声 - 不明
フロスティ
声 - 不明
ギャラルホルン
声 - 亀山雄慈
スヴァジルファリ
声 - 手塚ヒロミチ
エイクスュルニル
声 - 亀山雄慈

神界 (アースガルズ)[編集]

戦乙女の故郷にあたる世界とされている。

時鳴鳥(グリンカムビ
神界において戦乙女と関わりがある人物。タキシードにシルクハット、ステッキという出で立ちをした男性。戦恋を監督するために人間界にやってきた[7]。人の姿だけでなく、鳥にもなれる[8]
所属は主神直轄紅葉(くれは)騎士団の副団長で階級は侯爵[9]
主神オーディン
声 - 浜田賢二
戦乙女の父。娘たちを人間界へ送り出し、拓真に契約を結ばせた人物。オタクと称される人物で、エロ本を聖書と言う、メイド服を衝動買いするなどしている。
能力は『法』Lv.100。
預言で悪魔の出現を感知でき、それを娘達に伝えている。
戦乙女の母
戦乙女の母。黒髪ロング[10]。後ろ姿が拓真の母に似ている。

学園の生徒[編集]

山田(やまだ)
声 - 手塚ヒロミチ
拓真のクラスメイトの男子。拓真に会うたびにビビッて窓から落ちてしまう。その頻度はとてつもなく多く、山田用に救急車がスタンバイしているくらいである。拓真に会うだけでなく、七樹に手を握られて謝られた際にも窓から落ちている。
松村(まつむら)
声 - 井上雄貴
生徒会副会長。眼鏡をかけている。五夜を慕っている。

用語一覧[編集]

戦乙女(ヴァルキリー)
神界(アースガルド)の戦士の館(ヴァルハラ)にいる女神。力の源である恋をするほど強くなる。半神半人(ハーフ)なので、戦闘体(せんとうたい)でないときは、普通の人間とほぼ変わらない。
AP
戦乙女や神族が戦闘時において消費されるエネルギーのこと。これが0になってしまうと、戦闘は不可能とされる。
樹師(セイズ)
半神半人で生まれる子が稀にもつ能力。一千花は敏感肌、四乃は虚弱体質、八雲は敏感耳といった人体に影響するものが多い。

書誌情報[編集]

テレビアニメ [編集]

2019年10月よりAT-Xほかにて放送中[19]。各話でオーディオコメンタリーを副音声で放送、配信版でもイチャイチャ副音声Ver.が視聴可能[20]

スタッフ [編集]

主題歌[編集]

「for...」[22]
逢田梨香子によるオープニングテーマ。作詞はSatomi、作曲は黒須克彦、編曲 - 田中隼人
「UP-DATE × PLEASE!!! ver 1.7.8」[22](第1、4、6話)
早乙女一千花(内山夕実)、早乙女七樹(本渡楓)、早乙女八雲(河瀬茉希)によるエンディングテーマ。
「UP-DATE × PLEASE!!! ver 2.6.9」[22](第3、5、8話)
早乙女二葉(原由実)、早乙女六海(日高里菜)、早乙女九瑠璃(小岩井ことり)によるエンディングテーマ。
「UP-DATE × PLEASE!!! ver 3.4.5」[22](第2、7話)
早乙女三沙(清水彩香)、早乙女四乃(逢田梨香子)、早乙女五夜(加隈亜衣)によるエンディングテーマ。
エンディングテーマの作詞・作曲・編曲はいずれもTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND

各話リスト[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督アクション・モンスター
作画監督
総作画監督
第1話戦う乙女 髙橋龍也直谷たかし浅見松雄青野厚司関崎高明立石聖小林利充
第2話縛る乙女 西田正義中村良
  • Kwon Oh sik
  • Joung Eun Joung
  • Won Chang hee
  • Lim Keun soo
小美戸幸代
第3話秘密の乙女 山田哲弥浅見松雄大塚八愛小林利充
第4話奉仕する乙女 兵頭一歩直谷たかし
  • Kwon Oh sik
  • Joung Eun joung
  • Won Chang hee
  • 中林蘭子
小美戸幸代
第5話信じる乙女 山田哲弥西田正義神原敏明
  • 齊藤香織
  • はっとりますみ
  • 中島美子
  • 小林利充
  • 中林蘭子
小林利充
第6話裸の乙女 浅見松雄青野厚司小美戸幸代
第7話手繰る乙女 兵頭一歩直谷たかし三好なお大塚八愛小林利充
第8話強くする乙女 髙橋龍也西田正義浅見松雄
  • 山村俊了
  • 扇多恵子
  • 飯飼一幸
  • 森悦史
  • 中島美子
  • 山崎千絵
小美戸幸代
第9話触る乙女と触られる乙女 兵頭一歩
  • Kwon Oh sik
  • Jeong Yeon soon
  • Ahn Hyo jeong
  • Lim Keun soo
小林利充
第10話酔う乙女 山田哲弥西田正義三好なお青野厚司小美戸幸代

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[23]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [24] 備考
2019年10月5日 - 土曜 23:00 - 23:30 AT-X 日本全域 製作参加 / CS放送 / リピート放送あり
2019年10月6日 - 日曜 1:30 - 2:00(土曜深夜) TOKYO MX 東京都 製作参加
サンテレビ 兵庫県
BS11 日本全域 製作参加 / BS放送 / 『ANIME+』枠
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[23]
配信期間 更新時間 配信サイト
2019年10月6日 - 日曜 1:30(土曜深夜) 更新
2019年10月9日 - 水曜 0:00(火曜深夜) 更新
2019年10月16日 - 水曜 更新 バンダイチャンネル

BD[編集]

発売日[25] 収録話 規格品番
1 2019年12月20日予定 第1話 - 第3話 EYXA-12795
2 2020年1月17日予定 第4話 - 第6話 EYXA-12796
3 2020年2月21日予定 第7話 - 第9話 EYXA-12797
4 2020年3月20日予定 第10話 - 第12話 EYXA-12798
AT-X 土曜 23:00 - 23:30 枠
前番組 番組名 次番組
戦×恋
TOKYO MX 日曜 1:30 - 2:00(土曜深夜) 枠
戦×恋
異種族レビュアーズ
BS11ANIME+ 日曜 1:30 - 2:00(土曜深夜) 枠
戦×恋
異種族レビュアーズ

出典[編集]

  1. ^ “月刊『少年ガンガン』最新号紹介!”. スクウェア・エニックス. https://member.jp.square-enix.com/article/2875/ 2019年10月26日閲覧。 
  2. ^ a b c d “秋アニメ『戦×恋(ヴァルラヴ)』声優・広瀬裕也さん、本渡楓さん、加隈亜衣さん、日高里菜さんがCVを担当! キャストコメントも到着!”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2019年7月19日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1563517932 2019年7月19日閲覧。 
  3. ^ a b c “アニメ「戦×恋」長女・次女・三女のキャストに内山夕実・原由実・清水彩香”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年7月26日). https://natalie.mu/comic/news/341341 2019年7月26日閲覧。 
  4. ^ a b c “アニメ「戦×恋」に逢田梨香子、河瀬茉希、小岩井ことり!9姉妹のキャスト出揃う”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年8月2日). https://natalie.mu/comic/news/342158 2019年8月2日閲覧。 
  5. ^ 原作7巻289p。
  6. ^ a b c d e “「戦×恋」に新田ひより、平川大輔、種崎敦美、M・A・O、福圓美里が出演”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年8月8日). https://natalie.mu/comic/news/343031 2019年8月8日閲覧。 
  7. ^ 原作6巻211P。
  8. ^ 原作6巻227、228P。
  9. ^ 原作6巻287P。
  10. ^ 原作6巻61P。
  11. ^ 戦×恋(ヴァルラヴ) 1巻”. スクウェア・エニックス. 2018年10月22日閲覧。
  12. ^ 戦×恋(ヴァルラヴ) 2巻”. スクウェア・エニックス. 2018年10月22日閲覧。
  13. ^ 戦×恋(ヴァルラヴ) 3巻”. スクウェア・エニックス. 2018年10月22日閲覧。
  14. ^ 戦×恋(ヴァルラヴ) 4巻”. スクウェア・エニックス. 2018年10月22日閲覧。
  15. ^ 戦×恋(ヴァルラヴ) 5巻”. スクウェア・エニックス. 2018年10月22日閲覧。
  16. ^ 戦×恋(ヴァルラヴ) 6巻”. スクウェア・エニックス. 2018年10月22日閲覧。
  17. ^ 戦×恋(ヴァルラヴ) 7巻”. スクウェア・エニックス. 2019年5月11日閲覧。
  18. ^ 戦×恋(ヴァルラヴ) 8巻”. スクウェア・エニックス. 2019年9月12日閲覧。
  19. ^ a b c d e f g “TVアニメ『戦×恋(ヴァルラヴ)』10月より放送決定! 9人姉妹の戦乙女が集合したキービジュアル&ティザーPVが公開!”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2019年7月12日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1562893349 2019年7月12日閲覧。 
  20. ^ “「戦×恋」10月5日放送開始 キャスト出演の副音声もオンエア”. アニメハック. (2019年9月11日). https://anime.eiga.com/news/109425/ 2019年10月26日閲覧。 
  21. ^ a b c d e f g h Staff & Cast”. TVアニメ「戦×恋(ヴァルラヴ)」公式サイト. 2019年9月9日閲覧。
  22. ^ a b c d Music”. TVアニメ「戦×恋(ヴァルラヴ)」公式サイト. 2019年9月9日閲覧。
  23. ^ a b On Air”. TVアニメ「戦×恋(ヴァルラヴ)」公式サイト. 2019年10月5日閲覧。
  24. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  25. ^ Didcography”. TVアニメ「戦×恋(ヴァルラヴ)」公式サイト. 2019年10月6日閲覧。

外部リンク[編集]