黒い瞳 (ビセンテ・グレコの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

黒い瞳』(くろいひとみ、スペイン語Ojos negros)は、ビセンテ・グレコ作曲のタンゴ

概要[編集]

1910年に発表された。発表後、長い間あまり演奏されなかったが、アニバル・トロイロ楽団の1948年の演奏により、愛好家に広く知られるようになった曲である。フランシスコ・カナロ楽団、オスヴァルド・プグリエーセ楽団らのレコード録音がある。

ペドロ・ヌマ・コルドバ(Pedro Numa Córdoba)作の歌詞がつけられているが、歌詞なしの演奏が多い。

なお、全く別の曲ではあるが、同じ題名のロシアの歌『黒い瞳』(Очи черные)も、コンチネンタル・タンゴとして演奏される場合が多い。

外部リンク[編集]