フランシスコ・カナロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フランシスコ・カナロ
OTS-Canaro.jpg
フランシスコ・カナロ(中央)
基本情報
別名 Pirincho
生誕 1888年11月26日
出身地 ウルグアイの旗 ウルグアイ
サン・ホセ・デ・マジョ
死没 (1964-12-14) 1964年12月14日(76歳没)
アルゼンチンの旗 アルゼンチン ブエノスアイレス
ジャンル タンゴ
職業 指揮者ヴァイオリニスト作曲家
担当楽器 指揮ヴァイオリン
活動期間 1906年 - 1964年

フランシスコ・カナロ(Francisco Canaro, 1888年11月26日 - 1964年12月14日)はウルグアイ出身で主として隣国のアルゼンチンで活躍したタンゴヴァイオリニスト指揮者作曲家

生涯[編集]

人物[編集]

カナロはウルグアイサン・ホセ・デ・マジョに生まれ、幼い頃に、アルゼンチンブエノスアイレスに移住するが、実家の家計は苦しく、ギターマンドリンヴァイオリンハモンドオルガン等の楽器をすべて独学でマスターした。タンゴ黄金期を支えたオデオン五大楽団の中心にいた人間である。

関連書籍[編集]

  • Karush, Matthew B. Culture of Class: Radio and Cinema in the Making of a Divided Argentina, 1920–1946. Duke University Press, 2012.
  • Francisco Canaro: Mis memorias - Mis bodas de oro con el tango. Corregidor, Buenos Aires 1999, ISBN 9-50051-174-6.
  • Selles, Roberto. "Francisco Canaro: una vida para el tango," Todo es historia, v 18, no. 226 (February 1986), 56-73.

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]