麻薬・覚せい剤乱用防止センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

公益財団法人 麻薬・覚せい剤乱用防止センター(まやく・かくせいざいらんようぼうしせんたー、英語: Drug Abuse Prevention Center DAPC)とは、麻薬覚せい剤の乱用防止のため設立された公益法人。元厚生労働省及び警察庁所管。本部は東京都港区虎ノ門2-7-9にある。

1987年に設立。「ダメ。ゼッタイ。」の標語で、キャンペーン活動を行っている。タレントを起用したポスターも作られている。

Yahoo! JAPANにて一部薬物を検索すると検索最上部に麻薬・覚せい剤乱用防止センターのリンクがでるようになっている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]