麻生羽呂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
麻生 羽呂
生誕 1980年
日本の旗 日本 大阪府
国籍 日本
職業 漫画家
活動期間 2005年 -
ジャンル 少年漫画
代表作

呪法解禁!! ハイド&クローサー

今際の国のアリス
テンプレートを表示

麻生 羽呂(あそう はろ、1980年 - )は日本漫画家大阪府出身。

経歴[編集]

関西大学工学部中退後、真島ヒロ『RAVE』のオマケ漫画を読んで漫画家になることを決め、漫画を描き始めて2本目の作品がまんがカレッジで努力賞を受賞。雷句誠のもとで約1年間アシスタントをつとめ、3本目の作品『YUNGE!』でまんがカレッジ2004年12・1月期入選、翌2005年に『週刊少年サンデー超』に掲載されてデビュー。

週刊少年サンデー』『ソク読みサンデー』『クラブサンデー』にて、2008年から2009年にかけて『呪法解禁!! ハイド&クローサー』を連載。連載終了後、車中泊・自給自足での日本一周旅行を敢行。旅の最中に『クラブサンデー』に『旅行解禁!! ハイド&クローサー』を、アウトドア雑誌『BE-PAL』(小学館)にてエッセイ漫画『漫画家・麻生羽呂と彼女の放浪絵日記』を連載した(『漫画家・麻生羽呂と彼女の放浪絵日記』は旅行から帰ってきた後も執筆を継続)。

イメージチェンジを兼ねて画力を上げ、2010年に『今際の国のアリス』を連載開始。

人物[編集]

  • 遊び人であり、スポーツマンであり、旅人。ブログにて、唐突に旅に出る姿が書かれる。
  • まんが家バックステージで「阿部勇樹に似ているといわれる」と紹介されていたが、2010年2月24日に突如丸刈りにし[1]、切った髪を再利用し、ヅラを制作した[2]
  • 今際の国のアリス連載開始直前に結婚。初回が掲載された雑誌が発売された日、ヨルダン新婚旅行の真っ最中だった。

作品[編集]

連載[編集]

読切[編集]

  • YUNGE! (『週刊少年サンデー超』、2005年7月25日号)
  • 鬼神阿文 (『週刊少年サンデー超』、2005年9月25日号、『週刊少年サンデー』、2007年16号)
  • タイムチャンプルー (『週刊少年サンデー』、2006年10号)
  • I ll-Will (『週刊少年サンデー超』、2006年7月25日号)
  • サマー乱舞 (『週刊少年サンデー超』、2006年9月25日号)
  • 社会不適合戦隊ハグレンジャー (『週刊少年サンデー超』、2007年7月25日号)
  • 呪法解禁!! ハイド&クローサー外伝 シンドウ&トミコ (『週刊少年サンデー超』、2008年9月24日号)

挿絵[編集]

アシスタント[編集]

  • 菅原健二 (単行本オマケマンガの既婚者新人ガッスン)

脚注[編集]

外部リンク[編集]