鶴見隆史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鶴見隆史(つるみ たかふみ、1948年 - )は、日本医師石川県出身。現鶴見クリニック理事長。

経歴[編集]

金沢医科大学を卒業後、浜松医科大学に研修医として勤務する。西洋医学の対症療法的な施術に疑問を抱き、東洋医学(中医学)や鍼灸筋診断法食養法などを学ぶ。

1990年代後半からアメリカ合衆国の酵素栄養学者(Dr.ママドゥ、Dr.ヒューラー)らと交流し、酵素栄養学を修得。帰国後は東京都中央区にて鶴見クリニックを開業し、西洋医学と東洋医学、酵素栄養学を統合した患者優位の「病気治し医療」に取り組んでいる。

主張[編集]

「人の寿命は酵素で決まる」とし、酵素のムダを抑えることで健康な生活が送れると主張している。 食事は加熱料理だけは避け、半分は生で食べること、発酵食品や生野菜、生の果物を豊富に取ることを提唱している。また、生野菜の中でもとりわけスプラウトの摂食をすすめており、特にブロッコリースプラウトがん予防効果に注目し、書籍の出版も行っている。

医療方針[編集]

私は30余年も前から薬漬け医療に疑問を感じておりました。

「どうして、こんな副作用のあるものを投与するのだろう。」「どうしてこんな目先のことばかり考えた治療するのだろう。」

気づいた時には大学病院を辞め、代替医療の道に進んでいました。紆余曲折はしましたが、私は医者として進歩していることに気づきました。医者の言う進歩は何か?「治るか治らないか」 の、ただそれのみです。当クリニックでは、癌の末期ですら諦めず治療を行います。


昨今、その完治例も増え続けています。おもな理由として以下の3点が挙げられます。

1. 全身の免疫力の70%が集まるとも言われる腸管免疫が活性化させられるサプリメントが増えたこと。

2. 強力なホルミシスのシートの実用。体内に溜まっている重金属を汗と一緒に出すため、負担も無く効率的に毒素を排出できます。

3. 良質な食物の正しい摂取方の確立。悪い食物は病気を作るだけですが、良い食物は身体を健康にします。特に、血液をサラサラにする事、安定した便通を促すことは特に重要です。

理由としてあげたことは、どれも大切なことばかりです。 しかし見失ってはいけないこと、それは原因を排除することです。 当然ですが、食の悪さが大原因となります。 体内に毒を入れながら、治ることなどありません。 日常生活においての強いストレス、荒れたライフスタイル 電磁波、タバコや酒なども、大きな原因となります。

原因を排除し、免疫を高めることで、病気は治っていくのです。

著書[編集]

  • 『代謝を上げると、もっと健康になる!』 三笠書房 2018年12月
  • 『最高の食養生』 評言社 2018年11月
  • 『きゅうりダイエットスゴうまレシピ』 宝島社  2018年8月27日
  • 『健康常識のウソに騙されず長生きするための88の知恵』 かざひの文庫  2017年11月5日
  • 『酵素で腸が若くなる 』  青春出版社  2017年11月1日
  • 『正しい玄米食、危ない玄米食 』  かざひの文庫  2017年11月3日
  • 『食物養生大全 』 評言社  2017年5月25日
  • 『糖尿病 高血圧 肥満はこれで撃退! 』 悠光堂 2016年10月1日
  • 『Beauty Raw Sweets やせるお菓子 』 永岡書店  2016年2月17日
  • 『黒バナナ健康法』 アスコム  2015年12月19日
  • 『朝だけ断食』 学研  2015年7月29日
  • 『がんが消える補完代替医療 』 幻冬舎  2015年7月1日
  • 『薬のいらない体は、酵素がつくる! 』 三笠書房  2015年3月21日
  • 『男性機能を高める本 』 マキノ出版  2014年12月15日
  • 『2日間で2.5kg減! 酵素ジュースで週末断食ダイエット 』 宝島社 2014年6月16日
  • 『断食でがんは治る』双葉社 2013年8月
  • 『腸は酵素で強くなる!』 青春出版社 2013年8月
  • 『「酵素」の謎』 祥伝社 2013年3月
  • 『代謝を上げると健康になる』 マキノ出版 2010年7月
  • 『いまつらい病気は酵素不足が原因だった』 主婦の友社 2009年11月
  • 『「酵素」が体の疲れをとる! 』 青春出版社 2009年4月
  • 『スプラウトひとつまみ健康法』 幻冬舎 2009年4月
  • 『真実のガン治しの秘訣』 中央アート出版 2008年5月
  • 『酵素で腸年齢が若くなる!』 青春出版社 2008年4月
  • 『「酵素」が病気にならない体をつくる! 』 青春出版社 2007年3月
  • 『長生きの決め手は「酵素」にあった』 河出書房新社 2007年1月
  • 『病院では教えてくれない健康の常識』 ぶんか社 2006年12月
  • 『最強の福音! スーパー酵素医療』 グスコー出版 2003年10月
  • 『現代版 食物養生法』 評言社 2002年8月
  • 『ガンに克つ代替医療の本命』 評言社 2001年12月

[医療監修]

  • 『病気にならない「酵素食」レシピ』 青春出版社 2009年10月

関連項目[編集]

外部リンク[編集]