鳩ヶ湯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Hot springs 001.svg鳩ヶ湯温泉
Hatogayu Onsen (2017-06-06).jpg
温泉情報
所在地 福井県大野市上打波6-2
座標 北緯36度1分56秒
東経136度40分50.9秒
座標: 北緯36度1分56秒 東経136度40分50.9秒
交通 バス:JR越美北線越前大野駅より市営バス40分
車:国道158号勝原より福井県道173号上小池勝原線経由で25分
泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
泉温(摂氏 22.5 ℃
湧出量 4L(毎分)
宿泊施設数 1
外部リンク 鳩ヶ湯温泉
特記事項 2016年9月1日 宿泊再開
テンプレートを表示

鳩ヶ湯(はとがゆ)は、福井県大野市上打波(旧国越前国)にある冷鉱泉。若主人が急逝した為、2013年5月に廃業することとなった。1903(明治36)年以来100年の営業に幕を閉じた。2014年7月に岐阜県の機械部品加工会社により建物と土地が買い取られ、2015年5月を目途に営業を再開する予定であった[1]が、2015年2月16日に木造3階建部分が雪の重みで倒壊していることが確認された[2]。 2015年9月20日に日帰り入浴のみで営業を再開[3]、2016年9月1日より宿泊も再開[4]

泉質[編集]

  • ナトリウム炭酸塩泉
  • 炭酸水素塩泉
  • 給湯口源泉・浴槽循環濾過、加温有

温泉街[編集]

九頭龍渓谷の打波川の山道の終点付近に、日本秘湯を守る会にも属する1軒宿が存在する。日帰り入浴も可能である。例年4月下旬から11月下旬までの営業で、冬季は休業していた。

歴史[編集]

鳩ヶ湯(倒壊前 2002年10月12日)

山鳩が傷をいやすため、水浴にやってきた所からその名がある。

アクセス[編集]

両白山地三ノ峰から望む打波川の右岸にある鳩ヶ湯温泉、福井県道173号上小池勝原線の沿線
公共交通
  • 大野市営バスの白山線「鳩ヶ湯」バス停下車すぐ。
    JR越前大野駅から直通しているが、朝に1往復する便以外は電話による事前予約がないと運行しないので注意が必要。

特記事項[編集]

紅葉の刈込池

白山国立公園の中に位置する。 北側に両白山地別山三ノ峰を望むことができ、赤兎山登山口がある。刈込池、赤兎山、荒島岳などへのハイキングコースとしてのベースとなっている。また、イワナアマゴなどの渓流釣りの基地でもある。

白山神社のカツラ[編集]

白山神社のカツラ(福井県最大の巨木)

鳩ヶ湯温泉へ至る福井県道173号線の途中、大野市下打波にある白山神社に福井県の全樹種最大(幹回り13.9m[5])のカツラの木がある。福井県の天然記念物に指定[6]されており、環境省生物多様性センターの巨木リスト[5]では日本の巨木中第33位、カツラでは第3位である。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 以前の公式ホームページが更新再開され、リンクされた報道機関の記事により経緯を知ることができる。
  2. ^ 奥越の秘湯「鳩ケ湯」が雪で倒壊 再開向けた改修工事の途中”. 福井新聞 2015年2月19日. 2015年2月24日閲覧。
  3. ^ 「鳩ケ湯」20日に再開 大野の温泉旅館”. 中日新聞 2015年9月18日. 2015年9月20日閲覧。
  4. ^ 鳩ヶ湯ホームページより
  5. ^ a b 第4回基礎調査巨樹・巨木林(全国版)”. 環境省生物多様性センター (1990年). 2015年10月12日閲覧。
  6. ^ 白山神社のカツラ(天然記念物)”. 福井県. 2015年10月12日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]