高橋伸彰 (実業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

高橋 伸彰(たかはし のぶあき、1977年 - )は日本の実業家。株式会社フィル・カンパニー創業者、同元代表取締役最高経営責任者

人物・経歴[編集]

長野県安曇野市出身。西大和学園高等学校を経て、2001年一橋大学商学部経営学科を卒業し、オリックス株式会社に入社。本社営業第一部配属。

2003年にアクタスマネジメントサービス株式会社入社。米国公認会計士の資格を習得。

2005年6月株式会社フィル・カンパニー東京都目黒区に設立。2006年同社代表取締役就任。独自開発のリユース建築システムを使い、駐車場の上空を商業施設や賃貸物件に活用する空中店舗開発事業を進める[1]。2005年環境省環境ダイナマイト Grand Prix 2005準グランプリ受賞、2007年社団法人日本ニュービジネス協議会連合会第二回ニッポン新事業創出大賞アントレプレナー大賞部門特別賞受賞、2009年財団法人川崎市産業振興財団かわさき起業家優秀賞及び日本起業家協会JEA賞受賞、2010年藤沢市産業振興財団第11回湘南ビジネスコンテスト第2位受賞[2]。2011年には名古屋市[3]、2012年には大阪市での事業を開始[4]

脚注[編集]

  1. ^ 「THE INDEPENDENTS」2011年10月空中店舗の共創戦略
  2. ^ 産業情報かわさき No.248第58回 かわさき起業家オーディションビジネス・アイデアシーズ市場最終選考会の結果
  3. ^ とれまがニュース「空中店舗」フィル・カンパニー 名古屋初進出、テナントには“ARMANI EXCHANGE(アルマーニ・エクスチェンジ) ”、初のアパレルテナント
  4. ^ ドリームニュース2012年06月06日「空中店舗」フィル・カンパニー JR京浜東北線関内駅徒歩1分の好立地に「フィル・パーク関内駅前」をプロデュース