馬場祐平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

馬場 祐平(ばば ゆうへい、1983年12月 - )は、東京都出身の企業家教育者

大学受験予備校「道塾」、「センセイプレイス」創業者。

経歴[編集]

東京都出身。私立中学校、公立高校を共に中退。 大学入学資格検定(現:高卒認定試験)を経て、独学で早稲田大学政治経済学部卒業。

早稲田大学在学中、自らの体験を踏まえた独学受験法をインターネット掲示板に投稿し話題となる[1]

2007年、電話とメールで勉強法を指導する受験塾「道塾」(後に「道伴舎」と改称)を設立。

2015年、「センセイプレイス株式会社」を共同設立。

著書[編集]

  • 『受験はゲーム!「道塾式」劇的合格法』(光文社2009年
  • 『学欲』(2012年、電子書籍Kindle版)
  • 『独学宣言』(2013年、電子書籍Kindle版)

出典[編集]

  1. ^ 『受験はゲーム!「道塾式」劇的合格法』(光文社2009年)著者紹介文参照