隼人池

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
隼人池

Hayato-ike Pond (3), Hayato-cho Showa Ward Nagoya 2021.jpg
隼人池
(2021年(令和3年)3月)

隼人池の位置(愛知県内)
隼人池
隼人池
隼人池の位置(愛知県)
所在地 愛知県
面積 0.0097 km2
最大水深 0.8 m
成因 灌漑用ため池
淡水・汽水 淡水
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

隼人池(はやといけ)は、名古屋市昭和区隼人町にある。周囲は名古屋市により隼人池公園として整備されている。

概要[編集]

犬山城主である成瀬正虎が、1646年正保3年)に開発した藤成新田への灌漑を目的として造成させたため池である[1]。藤成新田は当地より離れており、山崎川を越えて水が運ばれていた[2]。名称は正虎の官位が隼人正であったことに由来する[1]。また、周辺は池の名称にちなんで1931年昭和6年)に隼人町と命名されている[3]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 名古屋市昭和区役所まちづくり推進室生涯学習担当 (2009年11月6日). “隼人池公園” (日本語). 名古屋市. 2017年3月12日閲覧。
  2. ^ 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 1989, p. 1172.
  3. ^ 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 1989, p. 1094.

参考文献[編集]

  • 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 編(日本語) 『角川日本地名大辞典 23 愛知県』角川書店、1989年3月8日。ISBN 4-04-001230-5 

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度8分28.5秒 東経136度57分24.1秒 / 北緯35.141250度 東経136.956694度 / 35.141250; 136.956694