関本浩司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

関本 浩司(せきもと こうじ、1967年6月10日 - )は、地方競馬岩手県競馬組合水沢競馬場所属の調教師、元騎手勝負服の柄は2001年度から胴黄・青襷、袖紫・黄一本輪。デビュー時は白、胴青玉あられ。その後緑、胴桃襷、袖白一本輪を使用していた時期もある。岩手県盛岡市出身。血液型はB型。

来歴[編集]

1985年4月20日初騎乗(シズカキング)、初勝利は同年4月29日(ヨシキンエース)。1995年にマルコゴールドでひまわり賞を制して重賞初勝利、1996年はエムティエムディ、1997年はサカモトサクラで同レースを制し、ひまわり賞3連覇を達成。2000年9月2日水沢競馬第7競走(ミタカスマイル)で地方通算500勝を達成。平成23年3月31日付けで調教師免許を取得して引退(通算932勝、重賞8勝)。同年5月15日に調教師としてデビュー、5月22日に管理馬が初勝利を挙げている。

主な騎乗馬[編集]

  • トーヨーリンカーン(2002年シアンモア記念・当時の水沢1600mレコードタイム)
  • サカモトサクラ(1997年ひまわり賞)
  • エムティエムディ(1996年ひまわり賞)
  • マルコゴールド(1995年ひまわり賞)

外部リンク[編集]